2008年03月05日

ユタと不思議な仲間たち 08/03/05(水)マチネ

【キャスト】

【ペドロ】菊池 正  【ダンジャ】丸山れい
【ゴンゾ】深見正博  【モンゼ】大徳朋子
【ヒノデロ】道口瑞之  【ユタ】藤原大輔
【小夜子】笠松はる  【寅吉】吉谷昭雄
【ユタの母】菅本烈子  【クルミ先生】丹 靖子
【大作】遊佐真一  【一郎】厂原時也  【新太】酒井良太
【たま子】後藤華子  【ハラ子】市村涼子  【桃子】松葉梨香

座席:1階2列下手

「ユタと不思議な仲間たち」を観てきました。
今回の東京リターン公演、手持ちもなかったし、行けないまま
終わってしまうかも…と思っていたのですが、
友人からお声掛け頂いて、湯の花村で癒されてきました。

菊池さん、遊佐さんはモチロンなのですが、WSSでかわいかった
厂原さんイヅロ、昨年の新太より随分と存在感が増したなぁと
思いました。
で、その厂原さん、お見送りで握手していただけて
嬉しかったです♪

たっくさん観ても何度観ても、やっぱり大好きだし
癒されるし、泣けてしまう。
大好きな作品です。逢えて嬉しかったです☆

握手:ペドロ、モンゼ、小夜ちゃん、寅吉じっちゃん
   大作、一郎
posted by RIN at 22:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 四季 観劇メモ:ユタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月27日

ユタと不思議な仲間たち 07/07/26(木)ソワレ@八王子

【キャスト】
 
【ペドロ】菊池 正  【ダンジャ】池末絵巳子
【ゴンゾ】伊藤潤一郎  【モンゼ】大徳朋子
【ヒノデロ】道口瑞之  【ユタ】藤原大輔
【小夜子】樋口 茜  【寅吉】吉谷昭雄
【ユタの母】菅本烈子  【クルミ先生】丹 靖子
【大作】熊谷 崇  【一郎】高橋卓爾  【新太】小川善太郎
【たま子】上原のり  【ハラ子】木村仁美  【桃子】増田朱紀

座席:1階4列センター

「ユタと不思議な仲間たち」を観てきました。
4月から始まったわたしのユタ祭りもひとまず終了です(寂)

前の日の夜にいきなりの玉突きキャス変が起こり、
ゴンゾが久しぶりの伊藤さんでした。
そして、ダンジャが池末さん。

さっきも書きましたが、この日で、4月からスタートした
わたしのユタ祭りがしばしのお休みということで、色々見逃すまい!
と気合いを入れて、観劇に臨みました。
で、結果、菊池さんペドロ集中観劇となりました。

菊池さん、東京でいきなりのペドロ登場からニッセイを経て
もうすっかりペドロだなぁ〜、と思わせる、素敵な親分でした♪
いい意味で余裕も出てきたのか、表情やセリフの間が
それはもうイイ感じで^^*、菊池さんペドロ、大大大好きです♪
あぁもう、ホントにねぇ...。今回のユタで完璧に菊池さんファンに
なってしまったわたしです。

池末さんダンジャ
パンフでお名前見た時、とても意外で驚いたのですが
メイクはやっぱりというか優しめな感じ。
なんとなく、ダンジャは凛々しいイメージがあるので、
そういう目で見ると、凛々しさはあまり感じられないけど
わたしは結構好きかも。
パッツィーでかなりぽっちゃりさん(ごめんなさい)なイメージも
あったのですが、想像していたより(どんな想像だ!?)
全然大丈夫(失礼すぎ)でした。
ダンジャのナンバーで、♪あ〜あぁぁ〜あぁぁ〜って伸ばすトコ、
高音がすごくキレイに伸びていて、なんだか嬉しくなりました。
あ、声もやっぱり男というよりは細いかな。

いじめっ子新男子チーム
熊谷さんも高橋さんも、出たばかりとは思えないくらい
完成されてますよね。熊谷さんの大作、恐いけど結構好きかも。
南部弁もあまり違和感ないし。かなり前からお稽古されてたのでしょうか。

あ、そういえば桃子はやっぱり大作が好きなのかもしれませんね♪
だって、ペドロが大作たちを喧嘩させた時も、一郎に殴られた
大作を見て大作に駆け寄ろうとしてるんです。
それってやっぱり・・・?

伊藤さんゴンゾ、第一声が芝さんの声に似てました。
単独で聴くととっても素敵なお声なんですけど、ハモリになると
なぜか聴こえなくなっちゃいます。
西門さんの声がすごいよく通ってたので、ちょっと物足りなさが...。

道口さんヒノデロ、美しいですね〜、やっぱり♪
女声と男声の切替えがお見事で、会場からも笑いを誘っていました。
キレイだしカワイイし、色っぽいしたま〜に男だし(笑)

笑いといえば、最後のユタと大作たちの喧嘩?の場面
ユタと大作の喧嘩シーンで子供たち大ウケでした。なんで?
笑う場面かな〜?なにが笑いのツボなんだか、よくわからない
オバサン(わたし)でした。相模原でもそうだったんです。

お見送りはロビーがとっても狭くって、人でごった返してました。
そんな中、近くに立たれていた池末さんダンジャに近寄り
握手〜♪ニコニコととっても優しい笑顔で、
「全国頑張ってください!」と言ったら「はい。ありがとうございます。」
と応えてくださいました。池末さん、かわいーなー。
ヒノデロとペドロ親分ともなんとか握手していただけて嬉しかったです♪

はぁ〜。今回は簡単に書くつもりだったのに、すごい長くなっちゃいました(汗)。
やっぱりユタは何度観てもいいですね♪ダイスキです。
カンパニーの皆さん、全国まだスタートしたばかりですが、
お体に気をつけて、愛と友情をたくさんの人たちに配ってくださいね!

握手:ダンジャ、ヒノデロ、ペドロ、一郎





posted by RIN at 11:36| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 四季 観劇メモ:ユタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月26日

ユタと不思議な仲間たち 07/07/22(日)マチネ@相模原

【キャスト】
 
【ペドロ】菊池 正  【ダンジャ】増本 藍
【ゴンゾ】西門宇翔  【モンゼ】大徳朋子
【ヒノデロ】道口瑞之  【ユタ】藤原大輔
【小夜子】樋口 茜  【寅吉】吉谷昭雄
【ユタの母】菅本烈子  【クルミ先生】丹 靖子
【大作】熊谷 崇  【一郎】高橋卓爾  【新太】小川善太郎
【たま子】上原のり  【ハラ子】木村仁美  【桃子】増田朱紀

座席:1階7列サブ下手

ユタと不思議な仲間たちを観てきました。
全国公演で更に新キャストさんが加わりまして、楽しみな反面
前の日のキャストチェックで遊佐さんのお名前がないことに、
正直激しいショックを受けました(苦笑)←笑ってる場合じゃない

大作の熊谷さんって…混乱した頭で一生懸命考えて
CFYでカスタスやってた人よね…?
大作=熊谷さん・・・・・・えーと、えーと...ごめんなさい。
自分の目で見るまで、どーーーーーしてもイメージわきませんでした。

その熊谷さん大作、とてもリアルすぎて恐かったです。
背も大きい方ですし…冒頭の場面は迫力いっぱいでした。
なーんか、「ワルぶってるけど、実はカワイイんじゃない?」と
思わせる遊佐さん大作とは違い、本物の「ワル」に見えた(ごめんなさい。)
だから、最後の仲直りはちょっと不思議な感じでした。

大ちゃんユタ、ひとりぼっちで寂しそうな、でも何かに脅えてる姿
ああいう子っていそうかも...と思わせるユタくんでした。
個人的には新太に顔をはたかれて、カバンを取られた時の
「あっ...」という悲しげな表情にすごく胸が痛くなります。
座敷わらしと出逢って「ざしき・・わら・・し?」と呟く言い方も
表情もかなり好き。子供ってああいう反応しそうだよね!みたいな。

高橋さん一郎、イケメンイヅロでした。
蜂に刺された時の宙返りとかはやってなかったような?見逃したかな。
悪くはないけど特に特徴もないような(すごいごめんなさい!)
あまり印象に残らない一郎くんでした。

増田さん桃子、久しぶり〜。最初はコワイと思ってた増田桃子ちゃん
ですが、不思議です。桃子はカワイイけどいじめっぷりも
激しくなきゃ物足りないんだ、と実感しました。
増田さんで大好きなのは、青空教室で大作に「四角形。」と
小声で答えを教えちゃうトコロ(^^)
うつむいてる表情がとってもかわいいです。
実は大作のこと好きなのかなぁ♪って思わせる。

お見送りもありました♪
握手は、新太、たま子、ハラ子、大作、ヒノデロ
ユタ、モンゼ、ゴンゾ、ペドロ

たま子の上原のりさんが、とっても感じの良い対応をしてくださって
ものすごく嬉しかったです♪

















posted by RIN at 15:01| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 四季 観劇メモ:ユタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月20日

ユタと不思議な仲間たち 07/07/15(日)マチネ&ソワレ@NHKホール

【キャスト】
 
【ペドロ】菊池 正  【ダンジャ】増本 藍
【ゴンゾ】西門宇翔  【モンゼ】大徳朋子
【ヒノデロ】道口瑞之  【ユタ】田邊真也
【小夜子】笠松はる  【寅吉】吉谷昭雄
【ユタの母】菅本烈子  【クルミ先生】丹 靖子
【大作】遊佐真一  【一郎】厂原時也  【新太】小川善太郎
【たま子】上原のり  【ハラ子】木村仁美  【桃子】松葉梨香

座席:午前の部 1階18列サブ下手  午後の部 1階8列サブ下手

NHKこどもミュージカルで「ユタ」を観てきました。
自分が当たった分と、友人が当たって誘っていただいた分とで
2公演、楽しかったです♪

午前と午後で、午前は11時開演、早いーーー(涙)
座席は当日引き換えなので、自分たちも少し早めには
行ったつもりでしたが、あの大雨の中、ホールに着いたら
すでにたくさんの人がいらっしゃってました。
雨だったので、すぐに中に入れてもらい、早速並んで引換え。
2階席かなと思いきや、1階席でラッキーvv

キャストは、菊池さんがペドロで、遊佐さんがひっさびさの
大作クンでした(*^^*)
クルミ先生も丹さんお帰りなさい!だったし、
道口さんがヒノデロなのも嬉しかったです♪♪

セットは回り舞台ではなかったので、子供たちの動きも
いつもとは違っていました。
わらしたちの登場の仕方も、ダンジャが上手袖から歩いてきたり、
専用劇場ではないので、さすがに少々違和感あり;でしたが、
楽しかったです。

田邊さんユタ、もうなんだかお兄さんユタだな〜って、
【秋】で藤原大ちゃんユタをずっと観ていたせいか、
大人なユタ(?)に見えました。とてもいじめられっこには…。
雨の予言ナンバーでの必死な感じの表情が
「雨が降るって言ってしまったけど、本当に当たるのかな?
信じていいのかな...」というドキドキ感を表していて
緊張が伝わってきました。
あと、体力作り後の生き生きとした、自信が備わったような
笑顔がとても素敵でした。


遊佐さん大作、懐かしくて、嬉しくてたまりませんでした。
もっと近くで表情まで見たかったよ。。。
意地悪そうな雰囲気は、菊池大作クンが大きいかな。
遊佐大作クンは、小夜ちゃんお財布事件(!)でも
やや優しい感じです。
天気予報で、ユタの襟元を掴んでびよ〜〜〜ん、と伸ばすのは
遊佐さんオリジナル(^^)久しぶりに観られて嬉しくなりました。


厂原さん一郎、新太より合ってるかも!と思いました。
遠目からだと、雰囲気がちょっとだけ、澤村さんに似てます。
南部弁がまだまだアヤシイ感じなので、小夜ちゃんお財布事件の
「サイフさ足っこ生えてー」のところとか、正直物足りないのですが、
回を重ねていくうちに、良くなりそう。


カテコは、午前は新太くんが、午後は大作くんが
近くで歌ってくれて、すごく嬉しかったです♪
新太くんはほぼ真横でした。きゃー☆

お見送りはないかな?と思っていましたが、ありました!
ものすごい人、でしたが…。

握手
午前:ユタ、ユタ母、モンゼ、ペドロ、ヒノデロ、ゴンゾ
午後:ユタ母、ユタ、ゴンゾ

子供たちが…どこにいるのかわかりませんでした。
東京楽で果たせなかった(?)西門さんゴンゾとの握手、
リベンジ果たせて良かったです。
相変わらず、ものすごい人気でした。。。
posted by RIN at 11:39| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 四季 観劇メモ:ユタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月29日

ユタと不思議な仲間たち【千秋楽】07/05/27(日)マチネ

【キャスト】
 
【ペドロ】田代隆秀  【ダンジャ】増本 藍
【ゴンゾ】西門宇翔  【モンゼ】岸本美香
【ヒノデロ】劉 昌明  【ユタ】藤原大輔
【小夜子】笠松はる  【寅吉】吉谷昭雄
【ユタの母】菅本烈子  【クルミ先生】藤田晶子
【大作】菊池 正  【一郎】遊佐真一  【新太】小川善太郎
【たま子】上原のり  【ハラ子】木村仁美  【桃子】増田朱紀

座席:1階2列センター

「ユタと不思議な仲間たち」を観てきました。
寂しいけれど、千秋楽です。

わたし、ハマッた演目の千秋楽って なんかダメなんです。
観る前から 気合い入りすぎちゃって、かえって集中できなくなる
というか...。ヘンな癖?でどうにかしたいんですけど。

皆さん、千秋楽だからなのか、いつもにも増して気合いの入った
熱い舞台をみせてくださったような気がしました。
特にゴンゾ。体力作りはマジ恐かったです。と同時に
ユタを厳しくも温かく見守る様子に、これまでにないくらい、
感動してしまったわけです。。。。。。。イイヤツだなぁ、ゴンゾ...。
あ、今さら気付いたこと、お洗濯の歌の時、モンゼがゴンゾの顔に
何度も布をぶつけてイタズラしてました。カワイイぞ!モンゼ♪

大ちゃんユタ、もやしっ子ユタからの成長過程がごく自然で
す〜っと感情移入できるユタくんでした。
雨の予言の時の慌てぶりもすっごいカワイイし。
体力作りも 始めは全然できなくて、でもそうなんですよね。
だって、最初は鉄棒もできないんだから。そんな状態から、挫けそうに
なりながらも わらし達に励まされて強くなっていく過程が
観ていて自然だし、だから応援したくなっちゃうんだなー。

笠松さん小夜子
今まであまり 小夜ちゃんについて書いてなかった気がしますが、
書きたくないわけじゃなかったんです。
笠松さん、初めて拝見するのに 小夜ちゃんがあまりにハマッてて
演技も歌も自然でかわいくて、ユタは何度も観ていますけど
最後の小夜ちゃんのセリフに 毎回こんなにも泣いたことは
初めてでした。
「夢をつづけて」も 実は今までなんかピンとこなかったのですけど
今回は 毎回聴き入って、涙してました。
青空教室で、たぶん水車小屋を後から見つけてしまって「ハッ」と
した顔を見せる小夜ちゃんが かわいくて大好きでした。

吉谷さん寅吉じっちゃ
吉谷さんの話す、フランス語みたいなキレイな南部弁が大好きでした。
聞けば聞くほど、耳に心地よくて、心がふわっと温かくなって
毎回 癒されてました。寅吉じっちゃの表情もセリフも、今すぐに
脳内再生できるくらい、バッチリ心に残っていますよ。ホントです(誰に言ってるんだ)

座敷わらしさん
わたしの側にも こんな素敵な仲間がいてくれたらなー。

田代さんペドロ、小夜ちゃんを語る時の「白雪姫みてぇな人だな」と
言う言い方が、かわいくて仕方なかったです。
光枝さんとは違うけど(当たり前だ)、大好き親分でした。

増本さんダンジャ、カッコ良くて凛々しい、男前なわらしさんでした。
増本さんの役の中ではいちばん好きかもしれません。

西門さんゴンゾ、腹ペコゴンゾ、ミルクを最後まで飲もうとブンブン
振ってたり、体力作りで癇癪おこしたり…贔屓目大アリですが
演技も細かくて、大好きなゴンゾでした。

岸本さんモンゼ、青空教室で、地面に一生懸命 絵を書いてる姿が
いじらしくてたまりませんでした。
ゴンゾと仲良しで、ふざけあったりしてるのもかわいかった〜♪

子供たち
菊池さん大作、大好き〜。もう超カッコいい♪
ヒノデロに手を挙げさせられて、先生に指されるまで気付かずに
いるんだけど、気付いたときの驚き加減が大好きです。
あと、ユタに「よくも恥かかせてけたな」って言って駆け出すところ。
絶妙な駆け出し具合なんです。(意味不明)
最後の「…嬉しいよ」もサイコー!!!
他にもありますが、書ききれません。
ペドロも大作も、大好きです。

遊佐さん一郎、今回、わたしを暴走させたお1人です(大爆)
遊佐さんの大作が大好きでした。名古屋では遊佐さんのユタも観ました。
遊佐さんの一郎も・・・・・カッコいいなぁ!でした。
大作とのアイコンタクトや、青空教室でハラ子に見せるおどけた顔、
ユタをいじめてる時の顔、数々の名セリフ。。。
「へぇ〜、財布さ 足っこ生えて、トコトコ小夜ちゃんこんにちは。」
大作と喧嘩する時の「おめぇこそ!」
後半、大作を呼ぶところでの「大作!」の言い方
etcetc...(笑)
言い方も間も絶妙ですべてがツボでした。大好きです〜。
わたしがあまりにも「一郎くん、一郎くん」と騒ぐので、いつのまにか
わたしの周りも一郎くんファンがひとり増え、ふたり増え…(笑)
全国でも会えるのを期待しています♪

善太郎さん新太、3人の中ではイチバン弟的存在なのかな?
クルミ先生も 新太にだけは甘いですもんねー。
桃子にも「新太、バッカだねぇ」って言われちゃうし、
喧嘩シーンも なぜかみんなに引っ張られてるし(笑)
でもそんなところも全部大好きです♪ダンスはキレキレだし。

木村さんハラ子、時々、ほっぺを膨らませる表情をするのが
とてもかわいかったです。

増田さん桃子、目が大きい方なので、睨んだりする時の表情が結構
威圧感があるのですよね。最初はコワイな〜って思っていたけど
かなり好きになってました。また会いたいです。

上原さんたま子、最初は側転がちょっと苦手そうでした。
青空教室で、一郎と絵を見せ合ったり、仲良さげなところが
かわいかったです。でも少し妬けたぞ。(大バカ)

んー、すごい長くなってしまったわ。読みにくいかも。
もし、もしもここまで読んでくださっている方がいたとしたら
申し訳ありません。

1ヵ月半でしたけど、本当に楽しい日々でした。
チケットどんどん追加しちゃって、「次はいつ?」とスケジュール帳を
眺めるのが楽しみでした。
久しぶりに会社を早帰りして 平日ソワレを観に行った日もあったし。
行くと 大抵友達に会えたりして、観劇前後にわいわいするのも
すごく楽しかった。

あ、最後のお見送り握手は、一郎くんと大作くんでした♪
ゴンゾは、カメラ小僧…いやいや、カメラを持った女性たちに
立ち向かえず、時間切れで撤収されてしまいました。
恐るべし、ゴンゾ人気。
ゴンゾファン(わたしもだけどね、でもカメラは持ってなかったですよ)
に阻まれて、危うく大作くんとも握手できないのではないかと思いました。
そんなわけで、すごい慌しい握手でしたので、お礼すらちゃんと
言えなくて、ちょっと悲しかったです。菊池さぁ〜ん。。。(涙)
楽なんだし、混雑は予測がついたと思うので、そんな時くらいは
「撮影禁止」と、最初から案内してはもらえなかったのかと
ちょっと思ってしまいました。

えと、最後愚痴ってしまいましたが、ユタ楽しかったです♪
カンパニーの皆さん、全国公演も頑張ってくださいね♪

posted by RIN at 17:11| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 四季 観劇メモ:ユタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月23日

ユタと不思議な仲間たち 07/05/22(火)ソワレ

【キャスト】
 
【ペドロ】田代隆秀  【ダンジャ】増本 藍
【ゴンゾ】西門宇翔  【モンゼ】岸本美香
【ヒノデロ】劉 昌明  【ユタ】藤原大輔
【小夜子】笠松はる  【寅吉】吉谷昭雄
【ユタの母】菅本烈子  【クルミ先生】藤田晶子
【大作】菊池 正  【一郎】遊佐真一  【新太】小川善太郎
【たま子】上原のり  【ハラ子】木村仁美  【桃子】増田朱紀

座席:1階3列下手

ユタと不思議な仲間たちを観てきました。
イベントがあるわけでもないのに、平日観劇するなんて
どうしちゃったんでしょう、わたし?
んだって、チケット取っていたんだもの〜(爆爆爆)
平日だからなのか、ソワレなのに客席は寂しかったです。
あ、岸さんが観にいらしてました。

増田さん桃子、リアルいじめっ子(ごめんなさい!)な雰囲気を
醸し出しているんですけど、最初はコワイなぁって思っていたのが
リアルでいいじゃないの!に変わってきました(爆)

藤田さんクルミ先生、あぁ、なんか 違う・・・。
丹さんの あの 独特の「間」と「空気」に慣れてしまった
身にとっては 少々つらいものがありました。
藤田さんは もっとチャキチャキした感じ?
あぁでも、クルミ先生 新太はやっぱりカワイイのですね。
算数の石の問題は、タイミングがまだ掴めていないようでした。

岸本さんモンゼ、一郎とたま子の間で、自分は一生懸命
地面に絵を描いていました。その姿が なんかもうかわいくて…。
村の子供たちと一緒に モンゼたちだって生きて勉強したり
したかったんだよね…と思ったら ちょっといたたまれなく
なってしまいました。

何度も書いてしまってますけど、今のいじめっ子男子チームが大好きです。
菊池さんも遊佐さんも善太郎さんも最高〜!ホントにサイコー!!

はは。ちょっと壊れてきました。

ユタの体力作りで、西門さんゴンゾ 一生懸命ユタを励ましていました。
ゴンゾが去っていく直前に見せる笑顔が とても温かくて大好きです。
劉さんヒノデロは バトンを落とさなくなりましたねー。

カテコでは 菅本さんユタ母、西門さんゴンゾと握手ができました♪
おふたりの生声を間近で聴くことができて、めちゃシアワセです♪

お見送り握手は 一郎 ダンジャ ゴンゾ 大作♪
遊佐さんが立たれている場所は 普通に出口に向かおうとすると
素通りできちゃう場所で 昨日は わたしがロビーに出た時
誰も遊佐さんと握手していなかったんです。
だから かなり恥ずかしかったー。でも行っちゃいましたけど(爆)
わたしが毎回行ってるからそう思うだけなんですけど
「今日もまた来ちゃってスミマセン」な心境でした(汗)
遊佐さんは 当然そんなこと思うはずもないですけどね。
西門さんとは カテコとお見送りで2回握手をしてもらえて 
とっても嬉しかったです〜♪

ちょっとあの ユタ熱が上がりすぎて、もうすぐ千秋楽だと
思うと ツラくなってしまいます。

千秋楽は 大号泣してしまいそう。。。


posted by RIN at 13:51| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 四季 観劇メモ:ユタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月21日

ユタと不思議な仲間たち 07/05/19(土)ソワレ

【キャスト】
 
【ペドロ】芝 清道  【ダンジャ】増本 藍
【ゴンゾ】西門宇翔  【モンゼ】大徳朋子
【ヒノデロ】劉 昌明  【ユタ】藤原大輔
【小夜子】笠松はる  【寅吉】吉谷昭雄
【ユタの母】菅本烈子  【クルミ先生】丹 靖子
【大作】菊池 正  【一郎】遊佐真一  【新太】小川善太郎
【たま子】上原のり  【ハラ子】木村仁美  【桃子】石栗絵理

A席1階5列下手

ユタを観て来ました。
相模大野からの移動です。夢醒め&ユタ、すごい癒しの一日〜♪

芝さんのペドロに会えました!
素敵だったけど、芝さんはやっぱり「イメージから言って」
ペドロより、ゴンゾなんですよねぇ。
最後 小夜ちゃんを見つめる目が切なかったです。

西門さんゴンゾに会えて、とても嬉しかったです♪
モンゼとは、やっぱり西門さんだととっても仲良しな感じする。

いじめっ子男子チーム、最強です(*^^*)今の3人がめちゃくちゃ大好き!

握手は、カテコでユタ母と、ロビーで遊佐さん一郎、善太郎さん新太、
西門さんゴンゾにしていただきました。

そうそう、2幕から安倍総理が観にいらしてました。
礒津さんと夏木さんが、一瞬ダブルでお名前入ったけど、
結局は出られなかったみたいで、帰りにはサイトからもお名前が
消えてました。観たかったな。。。

ユタも残りあと1週間、寂しいです。
posted by RIN at 12:08| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 四季 観劇メモ:ユタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月18日

ユタと不思議な仲間たち 07/05/17(木)マチネ

マチネ:1階2列センター

【キャスト】
 
【ペドロ】田代隆秀  【ダンジャ】増本 藍
【ゴンゾ】伊藤潤一郎  【モンゼ】大徳朋子
【ヒノデロ】劉 昌明  【ユタ】藤原大輔
【小夜子】笠松はる  【寅吉】吉谷昭雄
【ユタの母】菅本烈子  【クルミ先生】丹 靖子
【大作】菊池 正  【一郎】遊佐真一  【新太】小川善太郎
【たま子】上原のり  【ハラ子】木村仁美  【桃子】石栗絵理

ユタと不思議な仲間たちを観てきました。
平日マチネでチケットを取ったので、休暇をもらって行きました(爆)
わたし…すっかり勘違いしていて、サイドブロックとばかり
思っていて、席につこうとしたら、人が座ってて「あれ?」って。
危うく声を掛けてしまうところでした。
ぴあで取ったチケットだったから、座席位置をよく確認してなかったんですよね〜。
慣れてるつもりでも、思い込みはキケンです。

さて本題。
いじめっ子たち、男子チームに菊池大作くんが加わり、最強メンバーに
なりました(^^)
最前だったので、オケボックスがない分、めちゃめちゃ近いし
いじめシーンはホントに大迫力。
大ちゃんユタ、半泣きの表情がものすごくリアルなんです。
顔を踏みつけるところは、演技とはいえ酷いなぁ、と思う。。。
蜂の巣が落ちるタイミングが少しずれてしまって、
みんながバタバタしだした直後にボトッって(^_^;)
変なツボですが、いじめの後半、ユタが「あ゛〜っ」と叫ぶところで
大作と一郎がユタをリフトする為に構えるところ、あの時の遊佐さんが
ものすっごいカッコ良くてダイスキです(^^♪

わらしたちの登場前、怖くて枕を抱きしめる大ちゃんユタがかわいいです。
ここ、昔は田邊さんも枕抱きしめてたんですけどね〜、前回公演あたり
からやらなくなってしまった気がします。寂しいな。
大ちゃんユタ、「ちっとも怖くなんかないぞっ!」って強がってるけど
思いきり怖がってるのがわかります。かわいーよーv

田代さんペドロ、ちょっぴりお久しぶりでした♪
菊池さんもどちらも大好きですが…田代さんだとめちゃくちゃ泣けます。
「バカヤロウ!」とか「おまえの心の底には本物の勇気があるんだぞ」とか。田代さんペドロが言うと、なぜかボロボロ涙が出ます。

大徳さんモンゼ、やっとシングルになってくれました♪
大徳さん大好き〜♪ホントにかわいいです。

伊藤さんゴンゾ、メイクがかなり西門さんと違うかなー。
クルミ先生に2回とも思いっきり叩かれてましたけど、あまり痛そうにも
していなかったです。痛くないの〜(T_T)?
西門さんゴンゾだと、モンゼと超〜仲良しな感じなんですけど、
伊藤さんゴンゾはそうでもないのかな?
歌は素敵でした。

菊池さん大作、菊池さんの大作を見ると、ものすごーく安心します♪
特に睨みを効かせてるわけでもないのに、貫禄あるんだなぁ。
青空教室で、ヒノデロに手を挙げさせられて、ハッとする時の
菊池さん大作の表情が大好きです。ダンスもやっぱりカッコいい!!
ここにきて…菊池さんを大作とペドロ、2役で観ることができたせいか、
菊池さん、大好きになってしまいました。
もともと好きな役者さんではあったのですが(^^)

えーと、平日マチネだからでしょうか、客席がかなり寂しかったです。
お見送り握手は、菅本さんユタ母、遊佐さん一郎、増本さんダンジャ、
菊池さん大作、大ちゃんユタ、大徳さんモンゼにして頂きました♪
今回のユタ、10回目にして、初めてユタさんと握手してもらいました(^O^)
大ちゃんに「ありがとうございました。頑張ってください!」
と声を掛けたら、「ありがとうございます!はい!頑張ります!」と
応えてくださって♪ハキハキとした話しぶりに、ものすごーく
嬉しくなっちゃいました(単純)好感度、大UPです。
大徳さんも初めて〜♪最近、いつもゴンゾ列に行ってしまってたので(汗爆)
大徳さんも、イメージ通りの素敵握手に、素敵笑顔でした。
かわいいです♪大好き〜♪♪

たくさんの方と握手してもらうことができて、とぉ〜っても
嬉しかったんですけど、今回のユタでは確か初めてのひとり観劇。
この嬉しさを誰とも分かち合えなかったのが、少し寂しかったです(^^;)
観劇直後は、ひとりにやけてかなり怪しい人になってましたし。
観る時はひとりで(だってわたし泣くから)、でも劇場ではお友達に
会えるのが理想かな(^^)

















posted by RIN at 13:21| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 四季 観劇メモ:ユタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ユタと不思議な仲間たち 07/05/13(日)マチネ

1階5列下手

【キャスト】
 
【ペドロ】菊池 正  【ダンジャ】増本 藍
【ゴンゾ】西門宇翔  【モンゼ】岸本美香
【ヒノデロ】道口瑞之  【ユタ】藤原大輔
【小夜子】笠松はる  【寅吉】吉谷昭雄
【ユタの母】菅本烈子  【クルミ先生】丹 靖子
【大作】中村 匠  【一郎】遊佐真一  【新太】小川善太郎
【たま子】上原のり  【ハラ子】木村仁美  【桃子】石栗絵理

ユタを観てきました。
チケットを取ったのがたまたま母の日で、母と行って来ました。
心配だったヒノデロ、道口さんを見てもらえてホントに良かった!!
母は最初、女の人だと思ったみたい。途中で「男の人なの?」と
驚いているようでした。

カテコ握手、西門さんは、大人子供関係なく、前列の方から
握手されてるんですね。
4列の方まで、満遍なく握手されてましたが…5列はダメでした。残念。

お見送り握手は、遊佐さん一郎、中村さん大作、西門さんゴンゾ、
丹さんクルミ先生と♪
どちらの出口から出ようとも、遊佐さんとの握手を外すことはできません(笑)
今日もカッコ良かったなぁ(*^^*)




posted by RIN at 11:28| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 四季 観劇メモ:ユタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月06日

ユタと不思議な仲間たち 07/05/05(土)ソワレ

ソワレ:1階3列センター

【キャスト】
 
【ペドロ】田代隆秀  【ダンジャ】坂本里咲
【ゴンゾ】西門宇翔  【モンゼ】大徳朋子
【ヒノデロ】劉 昌明  【ユタ】田邊真也
【小夜子】笠松はる  【寅吉】吉谷昭雄
【ユタの母】菅本烈子  【クルミ先生】丹 靖子
【大作】中村 匠  【一郎】遊佐真一  【新太】厂原時也
【たま子】上原のり  【ハラ子】木村仁美  【桃子】増田朱紀

「ユタと不思議な仲間たち」マチソワです。

新太が初めて観る方でした。

ヒノデロは、マチソワで替わるのなら、順番逆にして欲しかったと
勝手なこと言ってみたり…。

青空教室でのゴンゾを見ているのが楽しいです♪
子供たちと一緒に、綿と鉄の棒、どちらが重いかを当てています。
ゴンゾとモンゼは綿だと言ってるんだけど、ダンジャは「違う」と
首を横に振ってて。
それにしても、クルミ先生に頭を叩かれるゴンゾ、ホントに痛そう!
あ、西門くんゴンゾは、よく頭をわしゃわしゃしてますね〜。

「4メートル」の時のクルミ先生、1回目に何て言っているかが
ソワレでようやくわかりました。
「ボケたかな。。。」
何回観ても笑えます。丹さんのクルミ先生大好き♪

雨の予言ナンバーのシーンの遊佐一郎くんが大好きです。
あぁ…もうホントにカッコいい♪♪

田邊さんユタ、体力作りで以前は最初から割と出来ていた演技だった
のが、最近変わりました。大ちゃんの影響?
今の方が強くなったユタとのメリハリがあって、好きです。

お見送りの握手、菅本さんユタ母、木村タマ子ちゃん、
遊佐一郎くん♪西門さんゴンゾ♪

GW最後に元気をたくさんいただきました♪
「ユタ」大好き!!!
posted by RIN at 14:54| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 四季 観劇メモ:ユタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ユタと不思議な仲間たち 07/05/05(土)マチネ

マチネ:1階14列センター

【キャスト】
 
【ペドロ】菊池 正  【ダンジャ】坂本里咲
【ゴンゾ】西門宇翔  【モンゼ】岸本美香
【ヒノデロ】道口瑞之  【ユタ】田邊真也
【小夜子】笠松はる  【寅吉】吉谷昭雄
【ユタの母】菅本烈子  【クルミ先生】丹 靖子
【大作】中村 匠  【一郎】遊佐真一  【新太】小川善太郎
【たま子】上原のり  【ハラ子】木村仁美  【桃子】増田朱紀

「ユタと不思議な仲間たち」を観てきました。

暴走してます(汗)

道口さん…もっと近くで観たかった。
やっぱり美しいです。全然違うんだよね〜〜〜。
なんでシングルにならないのか、、、わからない!!!

里咲さんダンジャ、かなりお久しぶりで、声も増本さんより
だいぶ高いので、ちょっと違和感がありました。
演技はさすがに細かくて好きです♪
「ピーマン」の「ピー」の発音もさすが、バッチリでした。
(ここ、以前トークイベントで、春原さんが難しいんです、
と仰ってて、以来ついつい気にしてしまうんです。)
フライングは、増本さんがやっぱりカッコいいんだな〜。
里咲さん、笑顔が多くて、男というより女らしいんですよね。

西門さんゴンゾ、体力作りが終わって、ハッ!ハッ!と
腕を突き出した後、ユタにすごい温かい眼差しと笑顔を向けて
去っていくのがすごいツボです。その表情がマンカスっぽい。

そしてそして、遊佐一郎くんが、カッコいいです♪


お見送りの握手は、遊佐一郎くん、道口さんヒノデロ、
中村大作くんと、西門さんゴンゾ♪でした。
posted by RIN at 14:34| 東京 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 四季 観劇メモ:ユタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ユタと不思議な仲間たち 07/05/04(金)マチネ

マチネ:1階4列上手

【キャスト】
 
【ペドロ】田代隆秀  【ダンジャ】増本 藍
【ゴンゾ】西門宇翔  【モンゼ】大徳朋子
【ヒノデロ】劉 昌明  【ユタ】田邊真也
【小夜子】笠松はる  【寅吉】吉谷昭雄
【ユタの母】菅本烈子  【クルミ先生】丹 靖子
【大作】中村 匠  【一郎】遊佐真一  【新太】小川善太郎
【たま子】上原のり  【ハラ子】木村仁美  【桃子】増田朱紀

「ユタと不思議な仲間たち」を観てきました。

やっと!!!西門さんのゴンゾに逢えました♪
南部弁も思っていたより違和感なく、力もちには見えないけど(笑)
やんちゃなゴンゾ、という感じでした。
ユタが「あんな野蛮なことはできないよ」と言った後に
「やばんって…」というところがかわいいです。
ゴンゾメイクもとてもお似合いでした♪
モンゼととっても仲良しなんだなぁ。

お見送りの握手は、中村大作くん、西門ゴンゾ、クルミ先生に
していただきました♪
中村さん、すごい優しい笑顔で、大作の時とギャップが・・・(笑)
西門さんも、「ありがとうございました。」と目を見て
言っていただけてシアワセでした♪
丹クルミ先生ともやっと握手が叶いました☆
posted by RIN at 14:10| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 四季 観劇メモ:ユタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ユタと不思議な仲間たち 07/04/29(日)マチネ

マチネ:1階3列上手

【キャスト】
 
【ペドロ】菊池 正  【ダンジャ】増本 藍
【ゴンゾ】伊藤潤一郎  【モンゼ】岸本美香
【ヒノデロ】劉 昌明  【ユタ】藤原大輔
【小夜子】笠松はる  【寅吉】吉谷昭雄
【ユタの母】菅本烈子  【クルミ先生】丹 靖子
【大作】中村 匠  【一郎】遊佐真一  【新太】小川善太郎
【たま子】上原のり  【ハラ子】木村仁美  【桃子】石栗絵理

「ユタと不思議な仲間たち」を観てきました。
うーん…なかなか西門さんのゴンゾにお目にかかれません。。。

後方の席に、代表を始め、田邊さん、西門さん、田代さん
大徳さん、増田さんたちが見にいらしてました。
それだけでも充分目立つのに、幕間に何やらミーティング??
不穏な空気(んなことないか)。

菊池さんペドロ…ドキドキしました。
歌詞を間違えそうになったり、台詞を忘れてしまったのか
微妙〜な「間」ができてしまったり…。ハラハラです。
でも、それでも嫌いになれないのは何でなんだろう?
田代さんも良いし、菊池さんのペドロも温かくて大好きです。
親分というか、兄貴みたいな感じですけれど。

石栗さん桃子…昨日の増田さんがとーっても恐かったので、
石栗さんでホッとしました(爆)
個人的には、桃子は憎たらしい中にもかわいさが欲しいのです。
マイベストは、大月恵ちゃんなんですけどね〜。もう逢えないし。
今回観たキャストさんでは市村さんが好き。(個人的意見です。)

ヒノデロ…道口さんを観た後には…キツイです。
ヨウカィ。。。

遊佐さん一郎♪カッコいいなぁぁぁ♪♪
善太郎さんも一緒に大好きなお二人です。
このお二人にはずっと居て欲しい〜〜〜〜〜(>_<)
特に遊佐さん。ユタで拝見できるのホントに久しぶりなんですもん。
大作が大好きだったけど、イヅロもいいわぁ(惚)

お見送りの握手は、遊佐さん一郎、増本さんダンジャと
菊池さんペドロ、吉谷じっちゃ。
posted by RIN at 13:56| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 四季 観劇メモ:ユタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ユタと不思議な仲間たち 07/04/28(土)マチネ

マチネ:1階3列下手

【キャスト】
 
【ペドロ】菊池 正  【ダンジャ】増本 藍
【ゴンゾ】伊藤潤一郎  【モンゼ】大徳朋子
【ヒノデロ】道口瑞之  【ユタ】藤原大輔
【小夜子】笠松はる  【寅吉】吉谷昭雄
【ユタの母】菅本烈子  【クルミ先生】丹 靖子
【大作】中村 匠  【一郎】遊佐真一  【新太】小川善太郎
【たま子】上原のり  【ハラ子】木村仁美  【桃子】増田朱紀

「ユタと不思議な仲間たち」を観てきました。

前回までとはかなり違う顔ぶれです。
まず、ユタの大ちゃん。
観るまでは、正直「ユタのイメージと違うな〜」なんて
思っちゃってたんですけど…良かったです。
新太に顔をはたかれて、カバンと取られた時の「ハッ」とした顔が
まさにいじめられっ子の表情で、席も近かったせいか、
すごいリアルで庇ってあげたくなっちゃいました。
「東京のもやしっ子」というイメージから言えば、大ちゃんユタも
アリだな〜、と思いました。
体力作りも、最初ホントに出来なくて(という演技)、胸を
ドラミングみたいにバタバタ叩いちゃうとこなんて、正に子供。
途中、顔をこすって泣きだしたり…そういったリアクションは
とっても新鮮で、わたしは大ちゃんユタも好きです。

菊池さんペドロ
歌っている菊池さんが新鮮で…また予想以上にハマッてて
ペドロなのに(?)カッコいい!!
ずっと前からペドロのお稽古されてました!?って思うくらい
素敵でした。
台詞の感情の込め方とか、田代さんと違う部分もあって、
もっと慣れればもっともっと、良くなられるのでは!?と思いました。

大徳さんモンゼ
かわいくって、大好きな女優さんのひとりの大徳さん。
プログラムを見て、モンゼはハマりそう!と思ったのですが
すごい良かったです〜。
青空教室のモンゼ、かわいかったな。

道口さんヒノデロ
待ってました〜(涙)やっと逢えたぁ(>_<)(>_<)
出てきた瞬間の立ち姿から美しいんですけど…。
「おれたちゃペドロ一家」の歌が始まった瞬間、また鳥肌が。
低音が…響く〜。スゴイ!いいお声です。
女声と男声の使い分けも見事で、ヒノデロのナンバーで客席が
かなりどよめいていました。
前は、どちらかというと、かわいいイメージだった道口さんの
ヒノデロですが、今回は美しさと色気とかわいさがあって、
最高でした。
1幕でかなり気持ちが高揚していて、幕間に道口さんファンの
お友達と会った瞬間、お互い興奮してしゃべるしゃべる!(笑)
そうですよ、これぞヒノデロなんですよ。
もう一度、勉強しなおしてください!!!(誰に??)

お見送りは、道口ヒノデロに接近を試みるも玉砕(T_T)
小夜ちゃん、菊池さんペドロに握手していただきました。

終演後、外はすごい嵐になってて…でも、お友達とユタ談義に
花が咲き、とても楽しかったです。
posted by RIN at 13:03| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 四季 観劇メモ:ユタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月23日

ユタと不思議な仲間たち 07/04/22(日)マチネ

マチネ:1階5列センター

【キャスト】
 
【ペドロ】田代隆秀  【ダンジャ】増本 藍
【ゴンゾ】芝 清道  【モンゼ】青山弥生
【ヒノデロ】劉 昌明  【ユタ】田邊真也
【小夜子】笠松はる  【寅吉】吉谷昭雄
【ユタの母】菅本烈子  【クルミ先生】丹 靖子
【大作】菊池 正  【一郎】遊佐真一  【新太】小川善太郎
【たま子】礒津ひろみ  【ハラ子】佐藤夏木  【桃子】市村涼子

「ユタと不思議な仲間たち」を観てきました。

「ユタ」は大好きですが、開幕してすぐ、まさかこんなに
暴走することになるなんて…。自分でもビックリです。

それは…自分でもミーハーだと自覚してますが、
やっぱり「お見送り」で直接俳優さんにお礼が言えるのが
嬉しいことと、キャストさんですかね。
今週はダブルばかりで、1時間前までどなたで観られるのか
わからない状況ではあったものの、芝さん、弥生さん、増本さん、
吉谷さん、丹さんに、菊池さん、遊佐さん、善太郎さんと
礒津さん、夏木さんのベテランのみなさんたちの癒しのオーラ。
皆さんの、自然に醸し出してるかのようなあたたかーい空気に
心の底から癒されているのです。
それに、市村さん、石栗さんもかわいいし、田代さんペドロが
予想以上にハマッててまた泣けるし、小夜ちゃんもうまいしー。
それにそれに、田邊さん。相槌ひとつからでも、ペドロ達への
思いやりと温かさが伝わってきて、じーーーーーん・・・と
きます。

って、今日の感想になっていないですから(爆)

昨日、マチネで芝さんペドロチーム(?)が出られたので
読めなかったけど、6割くらい、田代さんペドロチームかな?
と予想していたら、やっぱりそうでした♪

田代さんペドロ、歌がところどころ、フライング気味になって、
ちょっぴりハラハラしました(汗)
「バカヤロウ!!」は激しくて泣けました。。。

わらし達の歌が…コーラスになると、男性陣では芝さんの声しか
聴こえない状況で、それが物足りなさを感じることがあります。
道口さんヒノデロが観たいー!!

青空教室、たま子の絵に土(だと思う)をつけたモンゼ。
たま子は「あれ?なにかついてるー」という感じでフッフッと
払っていたのがかわいかったです。
算数の問題、いつのまにか手が上がってて指されて動揺する
大作がかわいい。
新太の「あぁぁ〜。。。ぷれじぇんと・・・だぁってよ」の
言い方も大好きです。

体力作りで、最初は不安気な表情のユタが、段々自信に
満ち溢れた表情に変化していくところがイイナァって思います♪
でも、体力作りの場面は、なんで短くなっちゃったんだろう?

ペドロたちとユタの会話、小夜ちゃんを見つめるペドロ、
小夜ちゃんの言葉に涙が止まらないわたし。
最近、小夜ちゃんのセリフですっごい泣けます。

今日も癒されました〜。ありがとう〜。

お見送りは、ロビーがものすごい混雑でした。
すごい混雑ぶりに、時間も短くなってた気が・・・。
あれじゃ、「お見送り」というより、俳優さんたちに
群がる客でロビーパニック!、と言った方がいいかも。

この先、事故とか怪我とか、何事も起こりませんように。。。
このことが俳優さんの負担になるくらいなら、なくていい、と
ちょっと思いました。




posted by RIN at 10:28| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 四季 観劇メモ:ユタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月21日

ユタと不思議な仲間たち '07/04/20(金)ソワレ

ソワレ:1階6列下手

【キャスト】
 
【ペドロ】田代隆秀  【ダンジャ】増本 藍
【ゴンゾ】芝 清道  【モンゼ】青山弥生
【ヒノデロ】劉 昌明  【ユタ】田邊真也
【小夜子】笠松はる  【寅吉】吉谷昭雄
【ユタの母】菅本烈子  【クルミ先生】丹 靖子
【大作】菊池 正  【一郎】遊佐真一  【新太】小川善太郎
【たま子】礒津ひろみ  【ハラ子】佐藤夏木  【桃子】市村涼子

「ユタと不思議な仲間たち」を観てきました。

初日観劇後にチケット追加しました。平日ソワレなんて、久しぶり!!
急遽、来られなくなったのか、売れていないのか…、
前も横も空席で、寂しかったです。いい作品なのに〜!

ダブルキャストで、1時間前までどのメンバーで観られるか
わからない中、桃子以外は初日と同じキャストさんでした。

市村さん桃子、かわいかったです。

田代さんペドロ、初日よりもイイ感じで力が抜けていて、
すごい良かった〜!歌になると緊張しているみたいなのですが…。
個人的には、ペドロの歌は、まず感情ありき、と思うので、
硬さが取れればいい感じになられると思うのです〜(って、エラそう・爆)

冒頭で、木の上からユタを待ち構えている時の遊佐さん一郎が
カッコ良くってたまりません♪

いじめのシーンは、見ていてドキドキします。
寅吉じっちゃんが止めに入るあたりで、目一杯こらえるのですが、
「東京さ、けぇれっっ!!!」と、子供達が去っていくところで
こらえきれなくなり、涙が。
席が下手だったからか、じっちゃんと話すユタの表情が
よく見えて、座敷わらしの話にワクワクする表情や、細かい
感情表現がすごく伝わってきて、また泣けました。

何度観ても大好きな、わらし達の登場シーン。
ゴンゾの登場する瞬間がたまらなく好きです。
芝さん、カッコいい〜!!
ペドロの第一声のあとの「パ・・・ 何?」の間が
田代さん、絶妙です!
増本さんダンジャは、やっぱり美形わらしさん、そして
弥生さんモンゼは、ハイハイしたり、ペドロに走り寄って
いくところや、身の上話で泣き出す瞬間、ミルクをもらった
瞬間にぱぁっと笑顔になるところ、もー、ホント子供で
すっごいかわいくて大好き♪

「死にたくなって…」とユタが言った後からのペドロの言葉、
生きたくても生きられなかったペドロたちだからこそ、
その言葉ひとつひとつが心に迫って、1幕からボロ泣きです。

青空教室、目の前にイヅロとたま子とモンゼがきました♪
景色を見て、笑顔になったり「お♪」な顔になったり、
画板を覗き見しようとするイヅロに「見せないもーん」と
隠す礒津さんたま子が、とーってもカワイイです。
そして、イヅロとたま子の間で一生懸命会話に入ってるかの
ごとく笑顔満開の弥生さんモンゼが、まぁかわいい〜♪
そしてそして、丹クルミ先生〜☆大好きです〜♪

♪予言は当たるかな(タイトル違うかもしれません)の歌が
大好きで、ここは心の中でひとり4重奏をやってしまいます(笑)
3時までのカウントダウンも、もちろんやります(心の中で)
この歌の時の、こどもたちの表情が大好きなんですー。
特に遊佐さんと礒津さん、でも、おふたり上手と下手に
離れて立ってるんですよ(>_<)なわけで、どちらか見たい時は
どちらかをあきらめなければなりません(涙)
今日は下手側だったので、近くのたま子ちゃんをほとんど見ていました。

フライング、田代さんペドロはまだちょっとおっかなびっくり(汗)で、そのペドロをサポートする増本さんダンジャが男前!で
めちゃめちゃカッコよくて、惚れそうです(爆)

仲直りの場面、あ゛〜、この辺りからまた、涙腺キケンです。
特に、わらしたちの姿が見えてくると、もうダメです(涙)
今日は、何列か前にお母さんと娘さんが座っていて、
その子供さんの方が、別れの場面ですごい泣いてるみたいで…。
それが、数列後ろのわたしの視界に入り、しかも泣いてることが
なぜかわかってしまったので、そのことになんとなく驚いて
わたし自身はあまり泣きませんでした。(???)

カテコは、芝さんゴンゾと菅本さんユタ母が近くに来て
歌ってくれました♪

お見送りは、皆さん共通ロビーに立たれ、2箇所のドア前に
それぞれ2列に並ばれていたと思います。
わたしは、秋劇場寄りの列にいらっしゃった
桃子、一郎、ゴンゾ…新太、ペドロ、小夜子、たま子
と握手をしていただきました♪
お疲れなのに、ありがとうございます!!

泣いて笑って、とても癒されました。







posted by RIN at 21:02| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 四季 観劇メモ:ユタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月16日

ユタと不思議な仲間たち【初日】07/04/14(土)マチネ

マチネ:1階5列上手

【キャスト】
 
【ペドロ】田代隆秀  【ダンジャ】増本 藍
【ゴンゾ】芝 清道  【モンゼ】青山弥生
【ヒノデロ】劉 昌明  【ユタ】田邊真也
【小夜子】笠松はる  【寅吉】吉谷昭雄
【ユタの母】菅本烈子  【クルミ先生】丹 靖子
【大作】菊池 正  【一郎】遊佐真一  【新太】小川善太郎
【たま子】礒津ひろみ  【ハラ子】佐藤夏木  【桃子】石栗絵理

「ユタと不思議な仲間たち」を観てきました。
開場前、友達とカフェで、12時になるのをドキドキしながら待つ…。
12時…!でもすぐには出てこないー!なぜか焦るわたしたち(笑)
…と、出た!と思ったら、ペドロの名前を見て一瞬動揺。。。
え?え?芝さんじゃなーい!!で、更にヒノデロ見て…。
ごめんなさい。かなり凹んだわたしでした。
ていうか、「劉 昌明」さんって、誰よ?
小夜ちゃんも知らない方だし、桃子も知らない方。
予想が大きく外れ、というよりヒノデロ…にかなりの衝撃をうけ
弥生さんがモンゼだということを、始まって少し経つまで
忘れていました。
劇場に入ると、更に友人と会い、「劉 昌明」さんが
ユ チャンミンさんだということを知る。そして、パンフを
先に購入した友人から、趙さんの写真を見せられ…(@_@)
趙さん…コッチだったの!?と驚くも、お名前が替わっていて
更に驚く。なぜ今更??
そして、下村さんが、キャスティングすらされていないことに
かなりのショックを受ける・・・。

そんな中、始まった「ユター」

楽しめました〜。(って相変わらず子供の感想文みたいで
すみません。)
やっぱりオリジナルでは夢醒めに劣らず大好きな演目だし、
笑えるし泣けるし…。あんな座敷わらしたちがいたら、
ホントに逢ってみたいです。

感想を、キャスト別に(長くなりそうだ…)

田邊さんユタ
安心して観られます。
「うん、そうだよ。これね、パジャマっていうんだ」
の言い方が好き(^^)
でも、なんとなく、こなれちゃったかな〜、という雰囲気を
感じてしまうのはなぜなのか?無難にこなしてます、みたいな
空気をどことなく感じる…すみません。

寅吉じっちゃん
前回、「寅吉おじちゃん」になってて違和感を感じたのですが
寅吉じっちゃんに戻っててホッ。やっぱりこの呼び方がしっくりきます。
もう、吉谷さんが寅吉じっちゃんなのか、寅吉じっちゃんが
吉谷さんなのか??(意味不明)
素晴らしいです。最高です。

田代さんペドロ
芝さんだとばかり思っていたのでビックリでしたが、
セリフの言い方…どことなく光枝さんを彷彿とさせるような…、
まだ硬さは感じられたのですが…。
ペドロにあって欲しい(と勝手に思っている)包み込むような
優しさを感じられたので良かったと思います。
個人的には、芝さんペドロより好きかも、というか合ってる、と思う。

芝さんゴンゾ
パンフを見ると、芝さんはペドロにのみお名前があるんですよねー。
ということは、まだ新ゴンゾくんが仕上がっていないのか?
なぁんて思ってみたり、でも、芝さんはやっぱりゴンゾです。
お髭もヘアスタイルも似合いすぎだし、癇癪もちの設定にも
なんかピッタリ。これ…趙さんがやるの…??
イメージわかない(T_T)(T_T)ていうか、趙さんがわらしを
やるならヒノデロだと思うんだけど、違うかなぁ???
かわいいヒノデロになりそうなんだけど…ダメ??
メイクも絶対に似合いそうなんだけど???
(それにしても、パンフのお稽古写真の趙さん、ゴンゾ仕様の
ヘアスタイルにあのお顔立ちで、めちゃめちゃカワイイ!です♪)
で、芝さん(笑)青空教室でのクルミ先生とのやり取りには
大笑いさせていただきました。ホントにおもしろい。
場面戻りますが、1幕でユタが「死にたくなって…」という場面
ゴンゾの立ち位置が正面だったので…ペドロに替わって
「バカヤロウ!」と今にも言い出しそうなゴンゾの辛そうな
怒りの表情が印象的でした。

弥生さんモンゼ
キャストを見た瞬間に「あ!弥生さんだ!」と喜んだのに
違う衝撃(爆)で、「俺たちゃペドロ一家」まで弥生さんだと
いうことを忘れていてごめんなさい(>_<)
弥生さん…出てほしいけど、マンマがあるし無理かなぁ〜
なんて思っていたので、すごく、すごく嬉しかったです!!!
「生きているって素晴らしい」の♪ズン、ズンーのところ、胸を
叩く表情が素晴らしいです。感情の込め方が違うんだよなー。
あたり前だけど、「命を大事にしなくちゃいけない」って
ズッシリと伝わってきます。
それにしても、ちっちゃくてカワイイ♪
着替えを1枚しか持ってないのをバラしちゃって、みんなに
ペシッと叩かれるとことか、ユタとゴンゾがもめそうに
なりそうなところを、ゴンゾをなだめようとして陽気に
ふるまったり。
たぶん…楽まではいてくださらないとは思いますが…
まだまだ観たいです!

増本さんダンジャ
男前で、カッコ良くって素敵です。
ダンジャはホントにお似合いだと思いますー。

劉さんヒノデロ
デカイ…メイクが怖い…(-_-メ)
なぜ、なぜ道口さんじゃなかったんだろう?
確かに「お化けらしさ」はありましたけども(コラッ)
色気もかわいらしさも美しさもないヒノデロなんて…。
表情はスキンブルの時とほとんど一緒で…うーん…。
これ以上は書くのやめておきます。。。

クルミ先生
丹さん、願いが叶ってまた逢えました!うれしー♪♪
登場された瞬間に笑いが起こる、あの雰囲気、間、存在感、
すべてが大好きですー!!
ゴンゾを(見えてないからだけど)思い切り叩くのも健在で
嬉しかった♪
ゴンゾの悪戯に、「オカシイ…」と真剣に首を傾げるクルミ先生、
かわいくてたまりません(*^^*)

子供たち
菊池さん、小川さんは、コチラにいらっしゃるということは、
「コンタクト」には出られないのですね(寂)と思いつつ、
桃子以外は、みなさんベテランのいじめっ子ぶり。
前回は観られなかった遊佐さんも、今回はイヅロくんで
出てくださったし、磯津さんも夏木さんも♪
懐かしくて嬉しい顔ぶれで、嬉しくてたまりませんでした。
なので、年齢層など気にしません。ていうか、気になりません。
桃子の石栗さんは、カバンでユタを殴るところでちょっと遠慮が
見えた…けれども「ねっ、小夜ちゃん。だぁ〜ってよ!」の
言い方も良かったし、これから頑張ってください!

笠松さん小夜子
初めて…拝見しますが、歌も演技もとても落ち着いてて
安定してて、かわいいし良かったですー。

1幕で、ペドロがタバコを吸う場面以降、なぜかカットされていました。
ということで、当然「哺乳瓶にたばこ…おかしいよ」
「そりゃお化けだもの〜」とかもなくなってて、ちょっとガッカリ。
あの場面、好きだったのにな。

「ワダワダアゲロジャガガイ」の意味を思って涙し、ペドロ一家と
ユタの友情に涙し、別れに涙し、笑いの要素もいっぱいあって
笑ったけど、泣いたほうがやっぱり多かった観劇でした。

☆終演後サプライズ
カテコが始まり、ファミミュのように「友達はいいもんだ」の
歌詞が降りてきた…と思ったら、出演者の方たちが次々と客席に。
え?今回は客席に降りてきてくれるの?と思いながら歌っていると
前の方から握手してるー!!
わたしも運良く増本さんに握手してもらい、歌が終わると
みなさん客席後方の扉から出て行ってしまわれ…。
えーっ、カテコこれで終わりなの(涙)あっさりしすぎ。」と
思い、待てども戻ってくる様子もないし、と立ち上がり
お手洗いに立ったわたし。
出口へ向かおうとロビーに向かって歩き出したら、何やら
人でごった返してる!一体何の騒ぎだ???と思い前に進もうと
したら、客席入り口の扉の前に、クルミ先生!?!?
なんかみんな握手してるし。で、訳わからずわたしも並ぼうと
したら、友人が来て「礒津さんが向こうにいるよ〜♪」と。
階段を、人の流れと逆に歩いて(大迷惑!)いくと、
礒津さんがーーーーー!!!思わず駆け出したわたし。
礒津さんと握手していただいて、大感激(T_T)(T_T)(T_T)
その後、石栗さん、遊佐さん、菅本さん、夏木さん、菊池さん、
最後に弥生さんに握手をしていただきました(T_T)
予告ナシのサプライズでしたが、どうやら「お見送り」だったようです。
皆さん、目を見て「ありがとうございました。」なんて言ってくださるんですよ〜♪もう嬉しくて。
こちらこそ、ありがとうございました。
どうやら、この「お見送り」、全公演で予定されてるみたいですが…、今後、混乱するようなことになって、キャッツのデュト様サインのように、中止とかになったりしませんように。。。

あー、すごい長くなってしまいました。
文句は言ってもダイスキなユタ、やっぱり通ってしまいそうです(爆)。

posted by RIN at 11:43| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 四季 観劇メモ:ユタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。