2007年05月29日

コンタクト 07/05/26(土)マチネ&ソワレ

【キャスト】後日UP
座席:マチネ 1階C列上手
   ソワレ 1階C列上手

わたし…多分、東京公演時からキャストさん名書いてない気がする...

コンタクト京都公演を観てきました。
前楽でマイ楽です。

2週間ぶりのコンタクト、京都公演は結局4回観ることができました。
あのー、本編とまったく関係ないのですけど、わたしが座ったC列は
ホントに端に近いと前にも座席がありまして…。
マチネで座ったところは、前列があったわけなんですけども、
どなたも座らなかったのです。で、もしや販売してない席?と
思ったのですが、ソワレでは普通に座っておられたので、単に
売れてなかっただけなんだ〜、と思ったんですよね。
最前列なのに、もったいない...端だけど.....。
という、ホントにどうでもいい話は置いといて(汗爆)

Part1
ピンクドレス、京都はゼンダ−さん完投でしたね。
もう1回、レベッカさんが観たかったかな。
ブランコでの満さんの腕が好きです。カッコいい(ドコ見てるんだ/汗)
あの衣装とカツラも なんか好きです。似合ってますよね?とっても。
だから、カテコで再びあの衣装で登場していただけるのが、
実は嬉しくて、つい顔がにやけてしまいます。
やっぱり、東京開幕時より、満さん召使のブランコを押している時の
目の動きとか、表情が細かくなられてましたよね〜。

Part2
団さんブルーは、メニュー投げが苦手?
団さんで、この場面 ハラハラしなかった日がなかったような
気がします。
ウェイター長と踊って、うっとりとまだ夢の世界にいる団さんブルー、
かわいかったです♪
Part2、笑いもあってダンスも見所いっぱいで、出ている人たちは
個性的で魅力的で大好きなんだけど、やっぱり最後がものすごく切ない。
ラストの妻の表情を見ると、いたたまれなくなるんですよね。
結局、あの妻は救われることはないの?と思ってしまう。

Part3
この日のわたしの席は、どうやら近くにマネージャーのルーが
座っていらしたようです(笑)
特にソワレは近くだったかもしれない...ふふっ。
演出だとわかっていても、ああいう場面は なんかドキドキしますねぇ。
心臓に悪いわ。
荒川さんワイリーさんは、ロープ掛けが苦手みたい。
マチネは特に、観ているコチラがハラハラしてしまいました。
その、、、なんとも言えない緊迫感(舞台上も客席も)が、
さらにまた、ワイリーさんの追い詰められた精神状態を表している
ようでもあり、本当に息を呑む…という感じでドキドキするんです。

ちょっと話はそれるけど、ワイリーさんは よく「くそっ」とか
「ちくしょー!!」とか呟くのですが、そのセリフ、荒川さんには
似合わないなーって思うのは、わたしだけでしょうか。
わかってます、そこにいるのは「荒川務さん」ではなくて
「マイケル・ワイリー氏」だということも。でも似合わない。
薬を落としてしまった後に床に叩きつけるのも、なんか優しいの。
坂田さんイエロー、前回、酒井さんを観て、わたしはイエローは
酒井さんが好きだなぁって思いました。
なんていうか…わたしがそう思うだけですが、酒井さんイエローは 
踊りながら全身で言葉を発してるというか、そんな風に感じたんですよね。
やっぱりバレエをやってる人って違うのかな。
舞ちゃんもそうだったけど、ダンスから気持ちが読み取れるように
感じるんですよね。耳で聴こえなくても伝わるものがあるんです。
だから、個人的にはもう一度、酒井さんイエローが観たかったなーって
思ってしまいました。
坂田さんは大好きですけどね。
あ、ミネッティさんの時の、坂田さんのぎこちない踊り方が
とてもかわいくて好きです♪あれって、ミネッティさんは踊れない
という設定…でいいんですよね?
イエローはあくまでワイリー氏が見た幻・・・ですよね?
解釈違ってたらごめんなさい。すごい大バカかも、わたし。

部屋で、最初に留守電を聞いてる時のワイリーさん、電話から聴こえる
はじけた声と、薬を手にするワイリーさんの苦悩の表情との対比が
大きければ大きいほど、苦しくなります。
バーでのダンスが始まると、わたしの目は忙しなく動き回って大変です。
だって、ダンサーさん観たいし、ワイリーさんも観たいし(爆)
この日はマイ楽ということもあり、うろうろ観ているうちに
気が付いたら終わってしまっていた、という感じでした。
目が足りないーーーーーっ!!

カテコは、少し長め?で、幕の間からも出てきてくださったりして
嬉しかったです♪
ソワレは、ダイスキな榊原さんが 目の前でニコニコしてくれていた
ので、一生懸命手を振ってしまいました。
んん〜、榊原さん、かわいい〜〜〜(壊)
荒川さんも、ニコニコと、とぉ〜っても素敵な笑顔を客席に
見せてくださいました♪♪嬉しかったな〜。

あ゛〜、やっぱり「コンタクト」ダイスキです。
またいつか、できるだけ早く再会できますように♪
キャスト、スタッフの皆様、素敵な舞台をありがとうございました♪

posted by RIN at 13:55| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 四季 観劇メモ:コンタクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月18日

コンタクト 07/05/12(土)マチネ&ソワレ

キャスト後日UP

マチネ:1階C列センター
ソワレ:1階C列下手

コンタクトを観て来ました。

東京では叶わなかった、荒川さんのワイリー。
京都では会えるだろうと見込んでチケットを取っていましたが
見事にビンゴ!でした♪
…と、↑の理由がイチバンの遠征理由ではあったのですが、
東京公演でめちゃくちゃ大好きになった、榊原さんにも
会いたかった…というのが、第2の理由。
両方叶って嬉しかったです!!

Part1
貴族が萩原さんでした。
あ、あの…萩原さん、ふ、老けましたか???(失礼!)
最近、萩原さんと言えば、専ら猫でしか拝見する機会も
なかったですけど、久しぶりの素顔(?)にちょっと驚いて
しまいました。。。
わたし、ここではいつも、召使さんを観るのが好きなんですけど、
今回は、萩原さん貴族も見たくて、目がキョロキョロ(笑)
ピンクドレスと楽しそうに戯れてはいるけど、どこか寂しげな感じ。
あ、キスをしようとする時、いつも口を拭くのが萩原さんオリジナル?
で、なんかおもしろかったです。
ピンクには拒否られてしまうんですけどね;;
入れ替わった後は、菊池さんもさることながら、それ以上に
背中に哀愁が漂っていた萩原さん…。
あのラスト、満さん召使(貴族)と、あまりに対照的すぎて、
その対比になんかすごく、切なくなってしまうわたしです。

Part2
菊池さん枠に萩原さん、善太郎さん枠に西尾さん。
大塚さん枠に武藤さんが入られてました。
ウエイター長は東京以来2度目の松島さん♪
松島さん、前より怪しくなってました。タバコ売りのコの
お尻に触ってニヤリとしていたり、お客への対応も
ものすごいオーバーリアクションになってた。
素顔の松島さんは、やっぱり貴重です♪てことで、
思い切りガン見してました。スミマセン。。。。。
踊り始めると、やっぱりもう、ステキなんですね〜、これが!!
ブルーじゃなくったって、ウットリしますって(笑)

あ、メニュー投げですが、マチソワどっちだったかな?
トニーの顔に思い切り当たってた気が…痛そう(ToT)(ToT)
あれ、団さんすごい高く放り投げるので、見ていてハラハラしますです。
張くんトニーは、目の泳がせ方(そんなのあるの?)がすごい上手!
夫に首根っこつかまれ凄まれてる時も、ピストルシャッフル??の時も。
思わず笑ってしまいます。
萩原さんと西尾さん、それぞれブルーと絡むところがありますが、
ちょっとぎこちなさが…改めて菊池さん&善太郎さんのすごさを
知った感じです。特に萩原さん…ブルーが背中にしがみついた時
かなり背中が曲がってて、ちょっと重そうに見えてしまったのが残念です。

Part3
狙ったわけではなかったのに、見事にワイリー席(勝手に命名)でした♪
荒川さん、素敵でした!

以上(え?)

すみません…改めて…

まったく違う作品を観ているかのようでした。
より強い孤独感を醸し出す荒川さんワイリー。
時々、目に涙…?光るものも見えたりして、なおさら切ない。
バーでイエローと出会ってからは、彼女がひと筋の「光」だったのかな。
心の暗闇から必死に出ようとするワイリーさんが、切なくて
もどかしくて、頑張れっ!と心で精一杯応援してしまいました。(爆)
贔屓目アリアリです。すみません。
イエローをダンスに誘おうとしては、あと一歩のところで
勇気が出なくて、悔しさを爆発させるワイリーさん。
心なしか、明戸バーテンダーさんも、加藤さんワイリーの時よりも
励まし度(?)が強かった気が…気のせい?わたしが贔屓目だから?
イエローと隣に座った時の貧乏ゆすりも、ワイリーの心情が読めるようでした。

酒井はなさんイエロー、好きになっちゃいました(いきなり何だ?)
色っぽくてイイです。動きもすごい柔らかくて女性らしくて。
笑顔はやっぱり多いけど、目でワイリーを誘ってるのが・・・すごい!!
大好きだった舞ちゃんイエローとは違うタイプだけど、
また違った魅力たっぷりのイエローさんですねぇ〜。
きっと、すごい勉強もされたのでしょうね〜。
ダンスにもすごい表情があるような、ダンスが言葉を話してる!
とでもいうような?
セリフも、やっぱり硬いんですけど(汗)ミネッティさんの時は
お顔も見えるので、やっぱり目力で訴えてました。
うん、表情がなんとも魅力的でした。

大好きな望月さん&榊原さんペアも、やっぱりすごく素敵だった♪
榊原さん…猫とか出ませんか?ボンバルとか、きっと似合うと思う。
踊ってる時は終始クールなんですけど、カテコで笑顔になると
とってもかわいくて、そのギャップもたまりません。
あー、わたし、たぶん榊原さんがアイーダ出たら行っちゃうかも。
うん、行くな、きっと。(爆爆爆)

最近すっかり馴染んでしまった、京都日帰りマチソワでしたが、
ホントに楽しくて目が足りなかった…まだまだ観たいです。







posted by RIN at 10:54| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 四季 観劇メモ:コンタクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月10日

コンタクト【千秋楽】07/03/31(土)

【キャスト】後日UP
1階13列センター

初演の時も思った以上に通ってて、再演を待っていた「コンタクト」。
変わらないキャストさんも新しいキャストさんもいて、
懐かしかったり新鮮だったり。
そんな中、お気に入りダンサーさんを見つけてしまったり♪
初演以上に大好きな演目になっていました。
【Part1】
ピンクがレベッカさんでした。
貴族と戯れるところとかまだぎこちなさはありましたが、
京都でも出られるのでしょうね〜。今後が楽しみです♪
今日で最後なんだー、と思ったら、貴族と召使の入れ替わり場面で
なぜだか涙が出ちゃいました。

【Part2】
みんなで踊りだすあたりからが特に好きなんですけど、
後半、やっぱり泣いてました(苦笑)特に榊原さんを見てからは。
ブルーが夫を撃った後、固まった状態から動き出すところが
妻の心情、というか、開放感?みたいなものが現れてて好きです。
そこで、自分の心も緊張から解き放たれちゃう、みたいなところが
あって、結構泣けるんですよね。

【Part3】
やっぱりというか、望月さん&榊原さんペアをひたすら
追い続けてました。カッコいい。セクシー。
京都では同じキャストさんでは観られないかもしれない…と
思ったら、なんだかたまらない気持ちになってしまって。
望月さんがすごいイエローを気にしてるんだけど、彼女がいるし、
でも思い切って誘った!と思ったら、スタスタと歩いてきて
彼の腕を掴む榊原さんが、すっごいカワイイ。
カワイイって、表情はあくまでもクールなんですけどね。

あの…CFYでもありますけど、女性ダンサーさんが、脚をスッと
伸ばして膝をクッと折る振り(後半でワイリーとイエローが
踊ってる時も何度もやってます。)
あれが、『美しいなぁ。。。』って毎回思うんです。
女性らしい、というか、女性の美しさをより際立たせてるというか。
フラミンゴみたいって(けなしてるのではありません。)
いつも思うんです。
CFYとコンタクトしか観たことありませんけど、スーザン・ストローマンの振り付けって、ホントに女性が女性らしく、セクシーなんだけど
キュートに見えるところが大好きです。


カテコはスタンディングで、何度も幕があがりました。
たくさん拍手もできて、バイバイもできて嬉しかったです♪
キャスト・スタッフの皆様、素晴らしい舞台をありがとうございました。
京都公演も、楽しみにしています。





posted by RIN at 10:44| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 四季 観劇メモ:コンタクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月19日

コンタクト 07/03/17(土)マチネ

【キャスト】後日UP
1階4列上手

下手からの観劇が続いていたので、上手から観るのは新鮮でした。

Part2はテーブルが目の前なので良いのですけど
わたしは下手の方が好きかも(^^;)慣れないせいかな。
張さんの表情はよく見えました!カワイイですね。
あと、カテコで榊原さんが目の前だったのが、かなり嬉しかったです♪
やっぱりスキダ。。。ダンスも雰囲気も。
いつかキャッツにも出てください(願)。猫メイクも似合いそうです。
そして、アイーダに出られたら、わたし、観に行ってしまうかも。。。
posted by RIN at 12:03| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 四季 観劇メモ:コンタクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月15日

コンタクト 07/03/14(水)ソワレ

【キャスト】後日UP
1階4列下手

リハ見に参加したくて、追加してしまいました。
まずそのリハ見。
入場すると、Part2の妻が夫を撃った後のダンスの場面でした。
ラブラブカップルの女性、よく見ると初めて見る方で、
少しして、戸田さんが客席から見ていることに気が付きました。

少しして、大塚さんが客席に降りてこられてご挨拶。
「普通、リハーサル見学会というと、ダンスキャプテンがいて
客席からあれこれ指示を出したりするんですが、この作品は
ひとりひとりの動きが細かく決められていて、いつもの
リハーサルとちょっと違うので、みなさんを放ったらかし
みたいな状態になってしまうかもしれませんが…。
しばらくこんな感じでそれぞれのお気に入りのキャラクター
などを見ていてください。」
「今、見ていただいてるのは、Part2で、みんなで踊る場面です。」
みたいなことも仰ってました。

続いてPart3、「sing sing sing」の場面を音付きで。
大塚さん、再び降りてきて、「今ご覧いただいてるのは
Part3の場面です。」

坂田さんが細かく指示を出されているようでした。
あと、金井さんも新しい方に何か指示されてました。
榊原さんも、坂田さんに「榊原…ここのところは…」とかって
言われてました。

その後、カテコの「moon dance」を音付きで。
お辞儀されると思わず拍手したくなってしまいます。

リハーサルはこれで終わり、最後に大塚さんが望月さんを
連れて客席へ。
「一人じゃ寂しいんで・笑」と大塚さん。
それぞれ自己紹介の後、望月さんもひとこと「今日は寒いので…」
とかなんとか、照れたようにご挨拶してくれました。
大塚さんから耳寄りな情報♪ということで、
千秋楽チケットは完売ですが、その週のチケットは
まだ今なら良い席があるそうですので…もし観たいという方が
いらっしゃいましたら、ぜひ、今のうちにお求めください」と。
「今日のリハーサルでひとりだけ、舞台衣装を着てた人が
いたのに気付かれましたか?今日はその俳優をメインに
リハーサルをしました。彼女が今日出るかどうかは…
これから決まりますが、もし出たら、『あ〜、良かったね』と
温かく見守ってやってください」と。
そうか、だからわたしも彼女が新キャストさんだと気付いたんだ。

大塚さんが去られた後、抽選で3名に全員のサイン入りポスターの
プレゼント発表。わたしはもちろんハズレ。ざんねーん。

以上でリハ見終了〜。

本編は簡単に。

Part1の満さん、今日はブランコで激しくお腹を打ってました。
こいつ〜って憎々しげに菊池さんを見る満さんのふくれ顔が
ちょっとツボだったりします。

Part2、張くん、「カネローニー!」「マネコッティー!」と
言って歩いて行くときの顔がカワイイ。
この前は、料理を見せた後、閉めてサッと手で直す仕草を
はっきりとやっていなくてちょっと不満だったのですけど
今回はバッチリでした。
でもこの役、初見の焦さんがあまりにおもしろキャラだったので
他の方で観るといまひとつ、どうしても物足りなさを感じてしまう。
でも張くん、表情が観るたび良くなってるので頑張ってほしいです。
明戸さんは、料理を取りに行くとき、チッと舌打ちなんか
したりしてて、かなりコワイ。
2度目は客席に顔を向けながら、ガンを飛ばすように
のっしのっし歩いていくので、怖いんだけど、おかしくて
たまらなかったです。
新しい方、上延綾さん、なかなかいい雰囲気でした♪

吉元さん、やっぱり合ってる。あの雰囲気とかキャラの濃さ(?)とか。
松島さんも素敵だけど、吉元さんだと安心して観られるのはなぜ…?

Part3、ここ(限定)の金井さん、好きです。
榊原さん、髪がさらに短くなっていました。
満さん、村井さんのヒップを撫でる手つきがめちゃめちゃ
イヤラシイ。顔も(笑)
Part3は曲もダンスも大好きなので、色々観たいのですけど
そんな中、今回も目で追いまくってしまったのが榊原さん。
はぁ。素敵ですー。ダンスも雰囲気も表情も。
もっともっと、ダンスが観たい〜!と思っているうちに
終わってしまいました。あっという間でした。
張さん、Part3になるとキャラが弱い気がする。
細すぎなのかなー。もっともっとアピールして!!って
思うのですよねー。

とまぁ、今回も勝手に言いたい放題(爆)
でも…すっごい好きです!「コンタクト」







posted by RIN at 17:43| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 四季 観劇メモ:コンタクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月12日

コンタクト 07/03/11(日)マチネ

【キャスト】後日UP
1階3列下手

家を出るとき、ものすごい雨と風に思わずたじろいだのですが
立川に着いたらもう止んでました…。

キャストさんに一部変更ありでして、
ウェイター長に松島さん(今回イチバンの楽しみ!)
女性アンサンブルさんに、村井まり子さんと杏奈さんが
入られてました。
抜けられたのは、田村圭ちゃん。

んで、Part2のたばこ売りが(たぶん)村井さん。
妊婦さんが、金井さんから杏奈さんに。

Part3で、菊池さん夫婦の妻に金井さんが入られてました。
Part3の金井さん、ブルーのドレスが似合っててヘアスタイルも
素敵ですっごいキレイだった−。
すぐには金井さんだと気付かなくって(鈍感)ジーッと
ガン見してしまいました。

Part2の松島さんのウェイター長、すごいジャンプ!
美しい踊り、指先までピッと伸びて、それが猫メイクじゃなくって
素顔?の松島さんだから、うっとり度3倍増でした♪
団さん妻との身長差が…ちょっぴり気にはなりましたけども
素敵だった〜♪
ただ、役の設定としてはもう少し年齢が上の方のほうが
しっくりくるのかな、と。
あ、途中、ベストの裾をピッと伸ばす仕草にミストが
チラッと垣間見えたり^^*
Part2だけなのがホント−にもったいないです。

Part3は、榊原さんがやっぱりキレイで色っぽくて素敵です。
どういう設定なんだろー?すっごいラブラブカップルですよね。
望月くんがイエローと踊りだしたらスタスタ近づいてきて
引き離しちゃうの。やきもち焼きだな〜。
小川さんと戸田さんカップル(夫婦なのかな)もそうですが、
帽子取り上げちゃったりして、かわいいです。

うーん…榊原さんのイエローなんてどうでしょう?
クールな中に色気もあって、良いと思うんですけどね〜。
ていうか、わたしが観たいだけなのですケド。

もうすぐ終わりが見えてきた「コンタクト」ですが
寂しい。。。
ダンスのことはよくわかりませんが、スーザン・ストローマンの
振り付けがすごく好きです。
タイプがまったく違うと思うけど、「コンタクト」を観ていると
CFYと似た高揚感を味わえるんですよねvだから大好きです☆














posted by RIN at 15:02| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 四季 観劇メモ:コンタクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月21日

コンタクト `07/02/16(金)マチネ

【キャスト】後日UP

簡単に感想を。

下手からだったので、Part1での、貴族とピンクドレスとの
やり取りを見ている時の満さんの表情が見られておもしろかったです。

座っていた位置関係もあり、新しくバカップルに
入られた戸田さんに注目してました♪
以前から、何気に気になる方でしたが、かわいらしかったです♪
もーーーっと、ラブラブしてくれるとおもしろいかな〜。
今後に期待!です。

Part3、もっちーと榊原さんペアに気を取られてばかり
いました。だってすごいんだもん。
踊りながらもチュウとかして…た…よ?
榊原さん、綺麗だし、セクシーな方ですよね〜。
イエローより目が行ってしまいました。

posted by RIN at 17:32| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 四季 観劇メモ:コンタクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。