2007年09月27日

CATS 07/09/26(水)ソワレ

【キャスト】後日UP

座席:ジェリクルギャラリー L側

ひっさしぶりのじぇりくるぎゃらりーでした。
目チカでタガーが来るのは当然知っていたわけですが
ランパスまでは…予測もましてや心の準備(何だそれ?)もなく
さぁ、これからソングが始まる!という時に
なんの前触れもなく、ふと気配を感じ横を見たら
いきなりそこに居て、ジッと見られていた時には
もう本気でビックリしてビクッと体が反応してしまいました^^;

週明け…というか休演日明け1日目だったので、キャストも
わかんないしぃー!と思っていたら、直前に公式HPの
キャスト・スタッフ欄が変わったことを知り、マンカスが
西門さんであるのを見てテンションUPしたワタシ^^;

じぇりくるぎゃらりーは、普通に(?)客席を見ている時の
猫達の表情を見るには物足りないですが、普段見えない瞬間の
表情などが見えるのは、やっぱり楽しいですね。

ヴィクが未定で、新しい人が観られるかな?と
ちょっと期待しましたが、宮内さんでした。
それにしても宮内さん、痩せられましたよねぇ。。。
表情や雰囲気なんかもすっかりヴィクらしくなって
こられたなぁ〜、なんて思います。

そして…王クンさん、ホントにお疲れ様です。
四季キャスティング担当の方!
王クンさんにお休みを〜〜〜〜〜〜〜〜!!
と、週明け彼女のお名前を見る度に、そう願わずには
いられない気持ちになります。
いえいえ、それはこちらが勝手に思っているだけで
ご本人はすこぶる絶好調!まだまだ続投したい!
と思っていらっしゃるかもしれないのですが(--;)
王クンさん、大好きなんですよねぇ。

    なんだかすごく、話がそれました。


で、イベント。

『ジェリクルワールド探検ツアー』
です。

後程、追記します。


posted by RIN at 15:46| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 四季 観劇メモ:CATS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月19日

CATS 07/09/15(土)ソワレ

【キャスト】後日UP

座席:1階5列上手

キャッツを観てきました。
ジェリロが久しぶりの秋さんで、あ〜そうだ、こういうジェリロ
だったなぁなんて思いながら観ていました。


西門さんマンカスと、金子さんミストに癒されました。
ミスト、いいなぁ。カワイイ♪
愛嬌があって、笑顔を見るととっても和みます。





posted by RIN at 09:57| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 四季 観劇メモ:CATS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月14日

CATS 07/09/08(土)ソワレ

【キャスト】後日UP

座席:1階6列下手

2ヶ月ぶりのキャッツです。
この公演で、五反田・大崎公演回数が1000回だったそうです。
入場時に記念品をいただきました♪
中身はピンバッヂでした。

久しぶりに観たキャッツ、やっぱり楽しかったです。
しばらく観ない間に新猫さんもたくさんデビューされてて、
目が結構忙しかったのですが、金子さんミストがとっても良かったです。
とっても愛嬌があってカワイイ♪顔?表情?仕草?
テスでお馴染みだった有永さんディミータは時々ひだまりちゃんの
ディミータと似ているようにも見えました。
石栗さんランペ、猫メイクがお似合いでした。
ランペにしてはやや大きい方ですかね。泥棒猫ナンバーが
武藤さんとの息が合っていない感じで、後半、特にそんな印象でした。
それぞれ勝手に歌って踊ってるみたいな。

金森さんタガーは相変わらずウィンク炸裂でした。
ユダとあまりに違うので笑った。

いつ以来だろう?というくらい久しぶりの西門さんマンカス。
やっぱり美しくて穏やかで常にどの猫にも心を配っていて
そんなところがステキでした。

特別カテコは、ジェリクル集いて〜、と歌っていると靴が落ちてきて
その靴の中に白いものが…広げてみると、「五反田・大崎1000回」
(実際にはわたしの位置からは字は見えませんでした。)の文字が。
タガーから、「キャッツ、五反田・大崎1000回ありがとう!」みたいな
ご挨拶があって、猫たちは客席通路を通ってはけていって、終了。
マチネを観た友人からなんとなく話は聞いていましたが、
あまりにあっさりし過ぎてて、拍子抜け。
その後、普通にタガー締め。でも拍手止まず全猫さんが何度も
出てきてくれて、最後はマンカスとタガーが幕を片付けて終了〜。

握手:ジェミマ
posted by RIN at 11:10| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 四季 観劇メモ:CATS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月03日

CATS 07/07/01(日)マチネ

【キャスト】後日UP

座席:1階6列下手

キャッツを観てきました。
キャッツに関しては、8くらいの割合で上手が好きだったわたし。
今回の観劇で、考えが変わりました。

やっぱりキャッツは色々な場所から観るのが楽しいですね。
角度が変わって見方が変われば、今まで知らなかったことにも
気が付くし、新たな楽しみを見付けられます♪

えへ☆(意味不明)

久しぶりに萩原さんギルが戻ってきてくださって、
スキンブルナンバーでのタガーとのしっぽグルグルは
相当、楽しそうでした!でも実は、他の猫さんが被ってしまって
よく見えなかったんだけど…!
かすかに見えた時の雰囲気は最高でした♪
ギルといえば、萩原さんはやっぱりマンゴよりギルが好いですね♪
メイクもめちゃカッコいいです。

南さんバブ、スキンブルナンバーの特別寝台の時、タガーの首元に
思いっきり肘をぎゅぅ〜ってするの、やめてください。
痛そうです(T_T)
でもでも、荒川さんタガーと南さんバブ、カテコで出てくるたびに
バブがタガーのしっぽを引っ張るバージョン
バブ→タガー→??(どの猫だったか忘れた)が、スキンブルナンバーの
ごとく、しっぽにつかまり列車のように出てくるバージョン
と、パターンを変えて出てきてくれました。かわいいv
しかも荒川さんタガー、出てくるたびに表情変えてくるんですから
おもしろすぎですっ☆☆

タガーといえば、この日の連れ去りで、女性を席に戻した後
走り去る瞬間に、その女性の頬を両手でそっと触れていったんですー!!
な、なんてことを・・・!うらやましいぞ〜(>_<)

ホントにホントに楽しくて仕方なかったキャッツでした♪










握手:ジェミマ、スキンブル










posted by RIN at 16:22| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 四季 観劇メモ:CATS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月27日

CATS 07/06/23(土)ソワレ

【キャスト】後日UP

座席:1階5列80番台

キャッツを観てきました。今月6回目です(^▽^;)
タガ様ラブです。もうどうにも止まらない〜。
そのうえ今回は、ひさびさに松島さんミストが戻ってきてくれて、
かなり楽しい猫でした。

タガ様ナンバー、連れ去りはこの日も小さな女の子でした。
お子様の時は、エスコートするのもとてもジェントルマンなタガ−です♪
でも...ちょっとこの日は声がお疲れ気味だったのかな?
コンタクトからずっとお休みナシですもんね〜。

松島さんミスト、すんごい楽しそうに踊っていました。
タガーがいない時は、ミストばかり観てしまったよ〜。
あ、ミストナンバーで、杜クンオリジナルだと思っていた振りを
松島さんもやっていてビックリしました。
振りを統一したのでしょうか?
回転はまったくぶれないし、思わずため息です。素晴らしい〜。

グロタイシーンでのグリドル登場時、すごいはしゃぎっぷりで
客席も笑いが起こってざわめいていました。
やっぱり松島さんミストは楽しいです。

握手は、タガ様とギルくん。
観られるだけでも幸せなのに、更なる幸運をくれた友人に
心から感謝☆です。ありがとう〜♪
posted by RIN at 17:10| 東京 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 四季 観劇メモ:CATS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月18日

CATS 07/06/17(日)マチネ

【キャスト】後日UP

座席:B席1階7列上手

CATSを観てきました。
大方の四季ファンの皆様がこの日開幕の「Wicked」に注目する中、
わたしの足は猫屋敷へまっしぐら♪
エへ♪今週は2回も観られて嬉しいな♪

青山さんマンカス、意外とユニークな方なのだな〜、ということに
最近ようやく気が付きました。(遅っ)
15日のカテコ、JGLから女子学生さんの「きゃぁ☆」という黄色い声が。
「ん?なになに?」と思い、Lを見てみたら、青山さん、学生さん達に
向かって「ば〜い♪」と言わんばかりに、左腕を大きく上から
振っていました。(この説明じゃわかんないよ)
その振りは、あまりに大きくておもしろくて、学生さんたちが
「きゃ〜」と黄色い声をあげていたのでした。
この日もやるのかな?と見ていたら、この日もやってはいたけど
手の振り方は小さかった!!

グロタイナンバー、海賊船が現れた時、百々さんマンゴは寝ながら
尻尾を左右にぴょこ〜ん、ぴょこ〜ん、と振っていました。カワイイ♪
ここでのタガーとマンゴはなんだかとっても仲良しです。
見ていて微笑ましいです♪

スキンブルナンバーの特別寝台のベッド、タガーは随分と離れた場所で
ベッドになってて、バブに尻尾引っ張られて定位置に戻されてました。
紺野さんバブは、その後尻尾でピシピシッとタガーを叩いたり
してますよね〜。反撃に出るバブ、なんかカワイイ。

場面の順番めちゃめちゃですが、2幕最初は、暗闇の中で何やら遊んで
いたみたいでした。←書き方がなんかヤラシイ(笑)。
すごい気になるんだけど、暗いし遠くて見えないよー。

あ、思い出したんですけど、15日はネーミングで、JGL最前にいた
女子学生、しきりに両手広げて何かしてる…?と思ったら
猫ひろし!?!?
スキンブルやタガーに向かって何度も「にゃぁ!」ってやってました(^^;

あーもう、メモが15日と17日の分、ごちゃまぜです。

天上への旅〜猫からのご挨拶で、上手からでも彼の猫さんが見える!
というのを発見(嬉)遠いのを良いことに、ストーカーのように
見つめておりました。ひゃぁ〜、シアワセ☆☆☆

握手:マキャヴィティ












posted by RIN at 17:49| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 四季 観劇メモ:CATS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

CATS 07/06/15(金)マチネ

【キャスト】後日UP

座席:1階5列80番台

CATSを観てきました。
数え間違いでなければ、この公演が6666回でした。
あ、特別イベント的なものは何もありませんでした。

この日は学生団体が多くて、オーヴァーチュア〜目チカの時は
「ここはアイドルコンサート会場か!?」と一瞬思ってしまいそうに
なるくらい、きゃあきゃあ騒いでて、あまりにすごいので
ビックリを通り越してちょっとおもしろかったです。

えーと、金曜日のことなのに、もう思い出せない...。
つっぱり猫さんは、今日も素敵に踊ってはしゃいでいました。
ナンバーで、連れ去りダンスの後、席に戻って女性のハンカチで
汗を拭き拭き、ポーンと放り投げてました。
ボールの最後のキメ!は横顔もとても美しくて、見惚れてしまいます。
3メートル以内で近くに来られると、わたしの心臓はキケン信号を発します。
アブナイアブナイ...。ドキドキドキドキ。
2幕最初、この日は女子学生ばかりだったので、どんなお遊びを
するのかと思ったら、意外にも後方で軽く尻尾でからかった後は
特に何もしていなかったようでした。どうした?
ミストナンバーで、ミストがフェッテ(で合ってる?)してる時
つっぱり猫さんも一緒になって、下手に向かってフェッテをしてました!
お、おもしろい…!

ディミが突然、団さんに替わられていてビックリしました。
久しぶりに観た団さんディミ、なんかとても好きでした。
なんだろう?あ、でも、団さんはボンバルでも観てみたい気がちょっとします。
それから、杜くんミスト、案外嫌いじゃないみたいです。


猫からのご挨拶あたりから、記憶ナシ。

握手:タガー、ギルバート


posted by RIN at 10:57| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 四季 観劇メモ:CATS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月11日

CATS 07/06/09(土)ソワレ

【キャスト】後日UP
座席:1階5列80番台

CATSを観てきました。
6月に入っていきなり猫観劇ペースアップですよ。
理由は、つっぱり猫さん(バレているので堂々と/汗)

この日のつっぱり猫さんも、やっぱり終始動き回っていました。
お休みナシでお疲れでしょうに…ご自身がいちばん楽しそうなのが
たまらなく素敵です☆ホントにカッコいいんだな〜もぅー。
ボールでもリズム取りながら登場するし、ダンスはカッコいいし
最後のスロープでのキメ!もカッコ良くて、ため息しか出ません。
2幕最初は この日もめいっぱいお客さんにお遊び仕掛けてました。
何やってるのか、暗いしイマイチ遠くてよく見えないんですけど
笑い声も起こってて、羨ましいよー。あの席に座りたいよー。

グロタイナンバーでのタガーも大好きです。
グロタイに踏まれた時のリアクションがいちばんはっきりしてるのも
荒川さんタガーです。
スキンブルナンバーでは、誰よりもノリノリなんですが、その笑顔は
とてもつっぱり猫には見えません。
ミストナンバーでも、すごいミストのマジックに興味津々。
リアクションもいちいちオモシロイんです。
ミストを紹介する時の「レディース エンド ジェントルマン!」
の言い方もすごいキマッてて、やっぱりカッコいいんです♪

握手もしていただけて、とてもシアワセでした〜。
タガー締めは、拍手〜一本締めの合図〜拍手〜一本締めの合図
を3回くらいした後、一本締めで終わりました。

あ、そうそう、翔くんカーバ、この日はシラバブにご馳走を
ちゃんとあげてました(^^)

ほとんどつっぱり猫さんメモで終わりました。ごめんなさい。

握手:ラム・タム・タガー、ギルバート
posted by RIN at 13:50| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 四季 観劇メモ:CATS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

CATS 07/06/03(日)マチネ

【キャスト】後日UP
座席:1階5列70番台

CATS観てきました。
幸運にもチケットを譲っていただき、連日観劇です♪

翔くんカーバ、この日はご馳走をバブの目の前で落としてしまい、
バブは頭からご馳走をひっかぶってしまいました。
南さんバブ…あなたはご馳走にありつけない運命らしい。

終わりよければ…じゃないんですけど、最後に崩壊してしまったので
前の日以上に記憶がなくて、すみません。

あ、タガー締めは、いつもの一本締めライト消し…のはずが
フェイント!?その後、タガー土下座してました^^かわいいv

握手:デュト様、ラム・タム・タガー☆☆☆
posted by RIN at 10:22| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 四季 観劇メモ:CATS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

CATS 07/06/02(土)ソワレ

【キャスト】後日UP
座席:1階8列上手

CATSを観てきました。
荒川さんが、悩めるマイケル・ワイリーさんからお休みもなく
猫に戻ってきてくださいました。
嬉しい…でも、お疲れさまです…でも嬉しい…(笑)

そして、大好きな翔くんが相当お久しぶりのカーバに♪

そんなわけで、2匹しか観ていません。。。
いえ、確かにそうなんですけど、この日、午前中に歯医者に行き
難しい親知らずを抜かれ、午後から麻酔も切れ、痛みと闘いながら
観ていたもので、集中力もいつもよりは欠けていたのかと思います。
ま、例え体調万全でも、メモの内容が薄いのはいつものことですが…。

荒川さんタガーは、ジッとしているとどうにかなっちゃうのですか?
と聞きたくなるくらい、色んなナンバーで踊りまくり、
リズム取りまくり、ず〜っとノリノリでした♪
自ナンバーで連れ去った女性を席に戻した時にも
ハンカチだかジャケットだかを頭から被せてわしゃわしゃ。
2幕のJG席でも、たくさんお客さんに絡んでました。いいなー。

翔くんカーバは、バストファーさんナンバーのご馳走運びで
階段のとこにいるバブに持っていってあげた♪のはいいんだけど
置いた場所がバブからめちゃくちゃ遠くて、バブご馳走にありつけず^^;
ガスナンバーでは、毛づくろい…まったり…タンブル&カッサを
見つめる…という感じでかわいかったです。
そしてスキンブルナンバー♪
笑顔での首振りが、かわいすぎ〜♪あれはヤバイです。
最後のひとりづつご挨拶するところも、首をちょこっと
傾げる仕草は健在で、とっても嬉しかった☆

握手:マンゴジェリー
posted by RIN at 09:59| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 四季 観劇メモ:CATS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月06日

CATS 07/04/28(土)ソワレ

ソワレ:5列70番台

【キャスト】
【グリザベラ】奥田久美子  【オールドデュトロノミー】種井静夫     
【ジェリーロラム=グリドルボーン】遠山さやか
【バストファージョーンズ、アスパラガス=グロールタイガー】村 俊英
【ジェニエニドッツ】高島田薫  【マンカストラップ】青山祐士
【ランペルティーザ】王 クン  【ラム・タム・タガー】キムスンラ
【ディミータ】団こと葉  【ミストフェリーズ】朴 彦昊
【ボンバルリーナ】南 千繪  【マンゴジェリー】百々義則
【シラバブ】南めぐみ  【スキンブルシャンクス】岸 佳宏
【タントミール】高倉恵美  【コリコパット】王 斌
【ジェミマ】王 クン  【ランパスキャット】張 沂
【ヴィクトリア】宮内麻衣  【カーバケッティ】劉 志
【カッサンドラ】大口朋子  【ギルバート】范 虎
【マキャヴィティ】赤瀬賢二  【タンブルブルータス】張 野

握手:ラム・タム・タガー、ギルバート

握手タイムで、キムさんタガーにハグされた。

posted by RIN at 13:26| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 四季 観劇メモ:CATS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月10日

CATS 07/03/31(土)ソワレ

【キャスト】後日UP
1階2列上手

週の途中で、マンカスがダブルになり凹んだのですけど…。
スキンブルとミストにたくさん元気をもらいました♪

塚下さんタンブル、ミストナンバーで思い切り微笑みかけられ
すっかりHAPPYになりました☆

松下さんボンバル、優しい笑顔と素敵握手でやっぱりHAPPYでした♪
ボールでのミストとのダンス、カッコよすぎでため息でましたー。

スキンブル…ジェニナンバーで目の前の穴から出てきた時は
あまりの近さにドキドキでした(笑)
でもって、ゴキタップで踊ってる時の茶目っ気たっぷりな表情が、
たまらなくカワイイんですけど(><*)
久しぶり(今年初めて!?)にダイスキなスキンブル君に逢えて、
自分のテンションが何で左右されるか、がよ〜くわかりました(爆)
やっぱり好きなのは間違いないみたいです。

阿久津さん、やっぱり阿久津さんにしか見えないのですけど、
阿久津さんタガーの締め、結構好きです♪


posted by RIN at 11:04| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 四季 観劇メモ:CATS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月23日

CATS 07/02/18(日)マチネ

【キャスト】後日UP

キャッツ観てきました。
1月6日以来の猫です。昨年の夏ごろからまた頻繁に
通っていたので、こんなに空いたのは久しぶりでした。
にも拘わらず、観たいな〜って思えるキャストさんが
限りなく少なくて…止めようか、とも思ったりしたのですが
滅多に取れない席だったし松島さんや、愛ちゃんに逢いたくて。

簡単に感想を。

松島さんミスト
カッコ良かったです♪最前列であのダンスを見ることが
できてシアワセでした☆
面白いところとカッコいいところと、両方持ち合わせて
いるのが素晴らしいです♪♪

愛ちゃんランペ
悪戯っ子のようにクルクル変わる表情と仕草に目が釘付けでした!
やっぱりランペはこうじゃないと♪
愛ちゃんランペは、心のストライクゾーンに大ヒットでした♪♪

阿久津さんタガー…「よぉ!」という第一声にウケました(笑)
他はあまり、記憶にない…かも………。
鬘がなんかヘン?です。モシャモシャしてるし。
タガーじゃなくて「阿久津さん」だし。
ナンバーの「ごむぅ〜♪」は、タガーの動きに合わせて
メス猫たちが、右に左に「にゃぁぁ〜ん」ってやってました。
うまく説明できなくてごめんなさい。
ボンバルの誘惑にははっきり「ノー!」って叫んでました^^;
タガー締めはビシッと決めてくれて気持ちよかったです。
一緒に観た母は、前に観た芝さんタガーの締め方が
よほど楽しかったらしく、タガー締めを楽しみにしていたみたい。
帰り道の会話で「ほら、電気消そうとしてズルッてなって
おもしろかったの、あれ今日はやんなかったね?」と言ってました。

こんなところです。








posted by RIN at 13:38| 東京 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 四季 観劇メモ:CATS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月06日

CATS '07/1/6(土)マチネ

マチネ:1階5列センター 

【キャスト】後日UP

お友達に譲っていただきました♪
一度、座ってみたかった席で大満喫〜☆☆☆
グリドル登場時の松島さんミストがツボ。
この日は倒れて心臓マッサージしてました。
でも、ミストと誰だったか忘れちゃった(涙)マンゴかなぁ〜?

握手:マンカストラップ
posted by RIN at 22:56| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 四季 観劇メモ:CATS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月10日

CATS '06.12.9(土)マチネ

マチネ:1階5列90番台

キャスト情報、、、後日UPします。

またまたキャッツ、行ってきました。
今日は、ソワレで東宝の「マリー・アントワネット」を観る予定が
あって、昼は空いていた…ので、予定入れちゃった、
というわけです。
雄猫キャストさんが、かなり外国人率が高い…のは別にして
今日のキャッツも思い切り楽しかったです。

ボールでの
「ジェリクルキャッツはゆっくり育つ」では
ちょっと、少し、結構、違和感感じますが。
今、大好きな猫さん3匹がいてくださってるので、
わたしにとっては問題ナシ!なのです(笑)

ネーミングで、初めて松島さんミスト、百々さんマンゴと
にらめっこできました。
わたしのお隣が空席だったんですけど
その前に松島さんミストが来て、まったりとネーミング。
(嬉しくてなんのセリフだったかまったく記憶にナシ)
ふとこっちを見るとジッと見てからゆっくり歩いていきました。
嬉しくて、思わずにやけていたら、続いて百々さんマンゴが来て
「計り知れない、ひとつのその名を」って。
百々さんにはいっつも素通りされてばかりだったので嬉しかったー♪

百々さんマンゴといえば、この日の泥棒猫ナンバーですが
石野さんランペと、イマイチ息が合っていないようでした。
石野さんは、背中に乗ってからのバランス取るのが苦手…?
なかなか背中から手を離せなくて、こっちがハラハラしちゃいました。
くるっと回すところも着地でちょっとバランス崩しちゃって。
確かにあのナンバーって、難しそうですもんねー。
ダンスやアクロについてはド素人なので、よくはわかりませんが。
頑張ってください!

スキンブルナンバー、李さんは最近「おい!」を普通に歌われる
ようになったんですね。

バストファーナンバーでは、演説中、ミストがしきりに
ジェリロの方を振り向いて、あれ、救いを求めてたの?
その度に、コリコに「ダメだよ!よそ見しちゃ」って感じで
前を向かされてました。
あんなの初めて見た〜。おもしろかったです♪

えっと…順番めちゃめちゃです。
タガーナンバー、最後のごむ〜っですが、
芝さんタガーのオリジナル度がすごくっておもしろいです。
でもって、今日は久しぶりにランペがずっとうにゃうにゃやってて
タガーに止められるという(笑)バージョンで、すごい楽しかった!

比率的には断然上手に座ることが多いわたしですが
やっぱり楽しいですね〜、上手は。好きだ〜。
スキンブルナンバーや、猫からのご挨拶は、かなり至福のひと時です♪
あ、でも、今度あの方がタガーで来たら、最下手に座ってみたい。
いつになるのかな。。。

握手:マキャヴィティ



posted by RIN at 00:25| 東京 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 四季 観劇メモ:CATS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月03日

CATS '06.12.3(日)マチネ

マチネ:1階5列センター

握手:マンカストラップ

今日は、ある方のお誕生日でしたので、わたし的記念日キャッツ
ということで行って参りました。

久しぶりの花代ちゃんジェリロがとってもキュートでした♪
グリドルもかわいい〜!イチバン好きだわv

南さんのシラバブも観ることができて、嬉しかったです。
メイクが少し変わったかなぁ?前よりかわいさUPしてました。

握手は趙さんマンカスと♪いつ以来だろう?
間に合うかドキドキでしたが、無事に握手が叶い、6列の方とも
握手してました。
キャッツを観れて、握手もしてもらえて元気をもらったので
すごく嬉しかったです!

終演後は、シアターでバッタリ会ったお友達と
お茶しながら、猫話で盛り上がりました♪
楽しかった−!

posted by RIN at 23:15| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 四季 観劇メモ:CATS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月27日

CATS '06.11.26(日)マチネ

マチネ:1階4列上手

【キャスト】
【グリザベラ】重水由紀  【オールドデュトロノミー】石井健三     
【ジェリーロラム=グリドルボーン】秋 夢子
【バストファージョーンズ、アスパラガス=グロールタイガー】村 俊英
【ジェニエニドッツ】鈴木由佳乃  【マンカストラップ】趙 宇
【ランペルティーザ】磯谷美穂  【ラム・タム・タガー】芝 清道
【ディミータ】滝沢由佳  【ミストフェリーズ】松島勇気
【ボンバルリーナ】遠藤瑠美子  【マンゴジェリー】百々義則
【シラバブ】小粥真由美  【スキンブルシャンクス】岸 佳宏
【タントミール】高倉恵美 【コリコパット】牛 俊杰
【ジェミマ】熊本亜記  【ランパスキャット】張 沂
【ヴィクトリア】レベッカヤニック  【カーバケッティ】劉 志
【カッサンドラ】井藤湊香  【ギルバート】范 虎
【マキャヴィティ】赤瀬賢二  【タンブルブルータス】張 野



キャッツを観てきました。

昨日も気付いたけど、開演前のアナウンスのお声が
変わりました。
昨日はどなたかわからなかったんですけど、
今日、友人に聞いたら、田代さんだと。
あ、そうか。そう言われれば、田代さんのお声でした。
スッキリ(^^)

今日も、スキンブルは岸さんでした。
前から見たら、やっぱりメイクは涼太さん系です。
涼太さんをもう少し丸く?(太ってるという意味じゃありません。)した感じ。
かわいくした感じともいう。
バストファーさんナンバーで、バストファーさんにお立ち台を用意して、
お立ち台を丁寧に拭き拭きしてました。
かわいいね〜。
順番が違いますが、ゴキタップで昨日気になったところは
やっぱり足が上がってないです。
気になる。些細なことかもしれないけど、妙に気になってしまう。。。

趙さんマンカス、昨日はジェニナンバーで少し調子が…というか
音程があがりきっていないように聞こえたのですが、
今日はそんなことなかったです。

そして、ミストくんが今日もカッコいい。やっぱりカッコいい。

あ、百々さんマンゴは、髪がすっごい整っててキレイ(笑)
趙さんマンゴは、あなたどこに潜ってたの?と聞きたくなるくらい
頭ボサボサだったから、百々さんマンゴを見ていたら、
その違いが妙におかしくて、ひとりニンマリしてしまいました。

今日のキャッツもすごく楽しかったです!

握手:ボンバルリーナ
posted by RIN at 13:09| 東京 ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | 四季 観劇メモ:CATS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

CATS '06.11.25(土)マチネ

マチネ:ジェリクルギャラリー R列

【キャスト】
【グリザベラ】重水由紀  【オールドデュトロノミー】石井健三     
【ジェリーロラム=グリドルボーン】秋 夢子
【バストファージョーンズ、アスパラガス=グロールタイガー】村 俊英
【ジェニエニドッツ】鈴木由佳乃  【マンカストラップ】趙 宇
【ランペルティーザ】磯谷美穂  【ラム・タム・タガー】芝 清道
【ディミータ】滝沢由佳  【ミストフェリーズ】松島勇気
【ボンバルリーナ】遠藤瑠美子  【マンゴジェリー】百々義則
【シラバブ】小粥真由美  【スキンブルシャンクス】岸 佳宏
【タントミール】高倉恵美 【コリコパット】牛 俊杰
【ジェミマ】熊本亜記  【ランパスキャット】張 沂
【ヴィクトリア】レベッカヤニック  【カーバケッティ】劉 志
【カッサンドラ】井藤湊香  【ギルバート】范 虎
【マキャヴィティ】赤瀬賢二  【タンブルブルータス】張 野


キャッツ、前予で観てきました。
いやーもう!シビれました!
松島さんミストのダンス!美しい!カッコいい!!!!!
趙さんは、いつも(?)の趙さんに戻っていました。
でも素敵でした。
わたし、この人のファンだとやっと自覚しました(遅っ)

久しぶりのJG席は、なんとも新鮮で楽しくて
「あー、楽しい♪あーーー、楽しいぃぃぃ〜♪」って
ワクワクしている間に終わってました。

ホントはね、もう1匹すごく会いたくて、楽しみにしていた猫さんが
いましたが、会えず…でも、新しい鉄道猫さんに会えました。
岸さん、アスペで観ましたヨ。確かオペラ座でもお会いしましたヨ。
メイクは涼太さん系?ゴキタップで足の上げ方が他のゴキさんたちの
半分くらいだったのは、わざとですか??
大したことじゃないのかもしれないけど、ちょっと気になった。。。
自ナンバーは、一生懸命さが伝わって好感度大!です。
頑張ってください。

芝さんは、やっぱりタガーがイイです♪
ごむ〜♪が、ホント、バージョンが多彩で毎回楽しいです。
それにしっかり応える雌猫さんたちもNice!です!
タガー締めは、客席降りてきてビックリでした!

あー、でもでも、この日はやっぱり、趙さんと松島さんが強く印象に
残りました。素敵だった〜〜〜♪

握手:カッサンドラ
posted by RIN at 10:05| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 四季 観劇メモ:CATS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月14日

CATS '06.11.12(日)マチネ

マチネ:1階5列上手

【キャスト】
【グリザベラ】奥田久美子  【オールドデュトロノミー】種井静夫     
【ジェリーロラム=グリドルボーン】井上智恵
【バストファージョーンズ、アスパラガス=グロールタイガー】村 俊英
【ジェニエニドッツ】鈴木由佳乃  【マンカストラップ】芝 清道
【ランペルティーザ】王 クン  【ラム・タム・タガー】福井晶一
【ディミータ】滝沢由佳  【ミストフェリーズ】杜 彦昊
【ボンバルリーナ】遠藤瑠美子  【マンゴジェリー】趙 宇
【シラバブ】八幡三枝  【スキンブルシャンクス】李 涛
【タントミール】高倉恵美 【コリコパット】王 斌
【ジェミマ】熊本亜記  【ランパスキャット】永野亮彦
【ヴィクトリア】金井紗智子  【カーバケッティ】劉 志
【カッサンドラ】井藤湊香  【ギルバート】萩原隆匡
【マキャヴィティ】赤瀬賢二  【タンブルブルータス】岩崎晋也


キャッツ(笑)、観てきました。

朝からバタバタと慌しい一日でした。
元々、観劇は予定していたのですが、チケ取り待機中に
嬉しい連絡が入り、急遽、行き先変更です(汗爆)
チケットとの素敵なご縁に、心から感謝感謝☆
ありがとうございます(謝謝)

昨日、祝杯をあげた仲間で今日もキャッツを観る友に
「今、大崎にいるのー」とメールしたら、友もたいそう驚いてました(笑)
あはっ。昨夜確かにお店でも言ってたけどね。
まさか昨夜の今日で、いきなり行き先が変わるとは
思ってなかっただろうなぁ。自分でも信じられない。
普段、かなり優柔不断なわたしが、こういう時だけは決めるのが早い。
それってどーなの(^^;

でも、それほどまでに引力の強かったキャッツ。
観てよかった。行って良かった。
昨日よりは、少しは全体?を観れたような気がしますが
やっぱり今日も7割は朱色の猫さんを追い掛けていたような。

ただ、他にも追いかけたい猫さんもいましたので
更に席は上手で、もう1匹の猫さんがよく見えるのも
どちらかと言えば上手多し、なので、
ちょっと目が忙しかったです(笑)

朱色の猫さんは、この日もやっぱり忙しなく動き回ってました。
あ、ネーミングの時のキリッとした眼差しは、少しだけマンカスが
見えたような?
でもやっぱり口はほぼ開けっ放し、ニパーッて癒しの笑顔で
それこそ「頑固な親父だって、もしあの笑顔を見たら
苦虫とすぐサヨナラ」しちゃうでしょう、と思えるような、
愛嬌を劇場全体に振り撒いていたような、そんな感じでした。
かわいいな〜〜〜♪

もう1匹の猫さんも、やっぱり相変わらず麗しの美猫っぷりと
ダンスで、「今日もまた背中が素敵だわ…♪」(前から見ても素敵です)
と、うっとりしつつ、何度も見とれてしまってました。
本当に素敵なんです、首から背中、腕、にかけてのライン。

思えば、大好きだったあの猫さんも背中のラインがとてもキレイでした。
しなやかで、色気があって。

話がそれちゃいましたが、
久しぶりの猫マチソワマチ(って前にもあっただあろうか…?)
楽しくてシアワセな週末でしたー☆
あんまり楽しくて、ちょっと社会復帰が難しそうです。

握手:マキャヴィティ
posted by RIN at 23:38| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 四季 観劇メモ:CATS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月13日

CATS '06.11.11(土)【東京2周年&日本公演23周年】マチネ&ソワレ

マチネ:1階4列下手
ソワレ:1階6列センター

【キャスト】
【グリザベラ】奥田久美子  【オールドデュトロノミー】種井静夫     
【ジェリーロラム=グリドルボーン】井上智恵
【バストファージョーンズ、アスパラガス=グロールタイガー】村 俊英
【ジェニエニドッツ】鈴木由佳乃  【マンカストラップ】芝 清道
【ランペルティーザ】王 クン  【ラム・タム・タガー】福井晶一
【ディミータ】滝沢由佳  【ミストフェリーズ】杜 彦昊
【ボンバルリーナ】遠藤瑠美子  【マンゴジェリー】趙 宇
【シラバブ】八幡三枝  【スキンブルシャンクス】李 涛
【タントミール】高倉恵美 【コリコパット】王 斌
【ジェミマ】熊本亜記  【ランパスキャット】永野亮彦
【ヴィクトリア】金井紗智子  【カーバケッティ】劉 志
【カッサンドラ】井藤湊香  【ギルバート】萩原隆匡
【マキャヴィティ】赤瀬賢二  【タンブルブルータス】岩崎晋也



キャッツ、五反田2周年&日本23周年の記念日公演を観てきました。

とぉ−−−−−−−−−−−−−−−−っても楽しかったです。
この日のイチバンは、ちゃおゆうさんマンゴ。
観る前から、それは楽しみにしていて、絶対注目して見るぞ!
とは思ってましたが、そんなこと意識するのも意味がなかったくらい
始まったらずっと、マンゴから目が離せませんでした。

マンカストラップくんの時とは、まったく違う猫。
あの穏やかなリーダー猫さんが、こんなになっちゃうの!?(悪い意味では
ありません)という驚きの連続で、おかしいやら呆気に取られるやら。
自分にスポットが当たってない時でも、動きだけじゃなくて
表情もジッとしてないものだから(笑)、ぜんっぜん目が離せなかったー。

タガーナンバーでは、あお向けになって、尻尾を左右に振ってみたり、
スキンブルナンバーでは、やっぱりあお向けになって、足拍子!?
ディミに甘えたり、ヤクザマンカスの時はデュト様のところに隠れたり、
ミストマジックでは、布の後ろを見ようと立ったり屈んだり(笑)。
ちょこまかしてて、落ち着きなさすぎでいたずらっ子で。
泥棒猫コンビも、絶対間違いなくランペより下だよね?
そうそう、泥棒猫ナンバーでのランペをくるっと回すとこ
手の位置が高くてすごいうまいなーって思いました。
こないだ見た時、萩原さんは組んだ手の位置が低かったのか
着地したランペの体制が崩れそうで見ていて恐かったのです。

マチネでは、2幕最初で気配を感じたと思ったら
背もたれの間から顔を覗かせて、クンクンしてるし(笑)
かと思ったら、今度は背後でガサガサ。
何してるのー?と思ってたら、足元からお隣の方のバッグが前に動いてきて。
でも、振り返ると姿は見えない(笑)
で、前を向くと、またガサガサッ、カチャカチャッと音がして
またバッグが足元から…。
でも、曲が流れ出したら、すんごい涼しい顔でスタスタと舞台へ
上がって行っちゃったよ。
お隣の方は、「誰…?あー、マンゴか〜(笑)」って
笑ってました。
あのちゃおゆうさんに、こんな一面があったなんて!!
ていうか、マンゴだもんねー。
でも、他のマンゴとも明らかに違うし(笑)。
もう、一気に大好き猫さんですよ。かわいくてかわいくて♪

ミストナンバーも、すごい勢いで2階に駆け上がってくと
元気いっぱいに手拍子してました♪かーわいい☆
マンカスの時では、あんなことできないもんねぇ。。
わからないけど、きっとちゃおさんの素は、マンゴに近いのか?
と、勝手に想像してみたりしました。
だって、すごい楽しそうだったし!!

ソワレはセンター近くで、また違う角度でのマンゴの動きと表情を
楽しませてもらったし、ほんと、2周年キャッツはマンゴdayでした。
握手も左右にひっぱりだこだったねー(笑)
わたしもマンゴの趙さんと握手したかったデス。

あー、すごい楽しい記念日になりました♪
特別カテコも楽しかったし。
わたし自身、通算100回目キャッツで、こんなにも思い出に残る
楽しい観劇ができて、とても嬉しかったです♪
握手も大好き猫さんとできましたし☆嬉しかったー!
ありがとうございました!


posted by RIN at 10:26| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 四季 観劇メモ:CATS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。